カテゴリー: 関節「可動域」改善法(JO)

脊髄小脳変性症(60代 女性)

カテゴリ:脊髄小脳変性症

6年程前からふらつきとしゃべりにくさを自覚するようになり、
2年位前に脊髄小脳変性症と診断されました。

その後体力的にきつくなり孫の保育園入園に合わせて仕事を辞めました。

神経内科の先生からは治療法がなく定期的に経過観察を繰り返すのみだと言われ、半ば諦めて毎日を過ごしていた時にインターネットで堂島針灸接骨院さんを見つけ治療を受けてみる事にしました。

遠方から通う為一度に鍼灸・真頭皮針治療2回+関節「可動域」改善法をお願いしています。

鍼も整体も初めてで少し不安でしたがスタッフの皆様がやさしく親切に接して下さり痛みや違和感なくスムーズに治療して頂きました。

3回目位から帰る時には足が軽く歩き易くなっているのが感じられています。月に一度の通院ですが、6回目が過ぎた頃病院の定期経過観察で診察室へ歩いて入った時に担当の先生から「普通の人の歩き方やね。全然普通の人と変わらんよ。」と嬉しい言葉をかけて頂き効果が出てきているのだと感謝しています。

まだ日によって調子のいい日と悪い日があるのですが、何とか家事や孫のご飯も毎日こなしています。

これからも月に一度ですが治療を続けていきたいと思っています。

よろしくお願い致します。

右膝の痛み、花粉症(60代 男性)

カテゴリ:その他の慢性病

◆治療内容
花粉・関節「可動域」改善法(JO)
始めは花粉の治療で通院。
1回でだいぶ効果がありました。
花粉で通院されていた最中、ゴルフで膝を痛めて
関節「可動域」改善法(JO)を受けられています。

◆スタッフコメント
整形で水を抜く回数もだんだん減ってきています。
また、4月から思いっきりゴルフを楽しんで頂きたいので
1週間に1回の治療を真心こめて全力でさせていただきます!
いつもこちらこそ本当にありがとうございます!(^^

◆治療のご意見・ご感想
いつもありがとうございます。
心のケアもできています。
受付も先生も最高です

脊髄小脳変性症|転倒しなくなった(40代 男性)

カテゴリ:脊髄小脳変性症

◆治療内容
真頭皮針関節「可動域」改善法
週1のペースでご来院されています
転倒しやすいとのことで、関節「可動域」改善法も開始しました

◆スタッフコメント
進行悪化をふせげるよう、これからも気持ちを前向きに一緒に頑張りましょう!
関節「可動域」改善法を併せて受診してから、転倒していないという事をお聞きして安心しております(^^

◆治療のご意見・ご感想
いつもスタッフ皆さんの対応に感謝しています
今後も宜しくお願いします

いつも暖かい笑顔で迎えてくださる・・(^^♪|パーキンソン病の疑い(40代 女性)

カテゴリ:パーキンソン病

◆治療内容

パーキンソン病(PD)の疑いがあり、
真頭皮針治療関節「可動域」改善法で治療開始
日により良し悪しがあるが、良い日が増えてきている
その日の体調・状態により、伏臥位、仰臥位かを決定し、治療を行っている

◆スタッフコメント
当院に対する暖かなコメントをいただき、ありがとうございました!
リモートワークで歩行量がかなり減っているので、しっかり動くようにしてくださいね(^^♪
これからもよろしくお願いいたします。

◆治療のご意見・ご感想
院長先生は、患者の心に寄り添ってくださり、とても優しい方だと感じています
他のスタッフの方々もいつも温かい笑顔で迎えてくださるので、居心地がよいと思っています。
これからもよろしくお願いします。

ダンス中に痛めた|右ハムストリング損傷(20代 女性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

ダンス中に足を上げた時に痛めた患者様です。

当院の関節「可動域」改善法を受診されています。

骨盤の調整と筋肉を緩める治療を行いました。

(患者様の声)

治療後痛みがなく、動いても痛みがありません😊

ありがとうございます。

自分にあった治療は?30秒でわかります!

カテゴリ:その他の慢性病

堂島針灸接骨院ではパーキンソン病・脊髄小脳変性症・多系統萎縮症・ジストニア、肩首腰の痛みやしびれなど、大人の難病や慢性病。

小児の発達障がい・PVL・てんかんやその他の小児症状に対して、「真頭皮針治療」(鍼灸治療)と、関節「可動域」改善法を行っております。

また、交通事故の後遺症、スポー ツで生じた痛みなど、肩こり・腰痛など・・からだの根本的な治療も行っておりますのでお気軽にお問合せ、ご相談ください。

多系統萎縮症(MSA)(70代 男性)

カテゴリ:その他の難病

◆治療内容
当院の真頭皮針関節「可動域」改善法を受診されています。
身体の可動域を広げる治療と、筋肉を強化するための筋トレ
身体のバランスを整える治療を行っております。

◆スタッフコメント
初診時は身体のバランスも悪く、筋肉の低下がかなり目立っていました。
現在は症状の進行も見られず
奥様から「たまに、治ったのか?と思うことがある」
というお声をいただくこともあります。
この調子でしっかり治療させていただきます。

◆治療のご意見・ご感想
このまま治療を続けていきます。

首肩腰の痛み(40代 男性)

カテゴリ:関節「可動域」改善法(JO)

◆治療内容
首肩腰の筋肉の緊張をゆるめる治療と
電気治療を行っています

◆スタッフコメント
治療後は身体の筋肉の緊張も緩み
可動域が広がっています
この調子でしっかり治療していきます

◆治療のご意見・ご感想
毎週お世話になりまして、ありがとうございます
コロナ禍で大変な時期が続きますが、引き続き宜しく
お願いいたします。

膝の痛み(50代 女性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

一ヶ月ぐらい前から膝に痛みを訴える患者様です。
(膝に水が溜まっており歩く事も難しい状態です)

当院の関節「可動域」改善法を受診されています。

(患者様の声)
治療2回で腫れは治り、歩行時の痛みが和らぎました。
この調子で良くなりたいです。
ありがとうございました。

寝違え|首から手にかけて痺れる痛み(30代 女性)

カテゴリ:関節「可動域」改善法(JO)

子供を抱っこして寝ていたら朝起きたら、首から手にかけて痺れるような痛みがあり来院されました。

当院の関節「可動域」改善法を受診されています。

施術後から痛みは軽減しました。

(患者様の声)
ありがとうございます♫ 
すごく良くなりました👍

左膝の痛み(60代 男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

◆治療内容
関節「可動域」改善法(JO)

◆スタッフコメント
初め、頚の痛みとお膝の痛みで来院されました。
頚は1回の施術でだいぶ良くなり、お膝は5回の施術でほぼ痛みが消失しました。
今後、月1回のお身体のメンテナンスをしていく予定です。

◆治療のご意見・ご感想

膝の不安定感(40代 男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

今回の患者様は、階段を降りる時に膝が安定しないということでした。

施術は、鍼治療と関節可動域改善法(JO)を受けて頂いてます。

お身体の状態としては膝自体がぐらぐらしており、太ももの部分は張っていて筋力もない状態でした。

初めは、足首が硬く足全体的に柔軟性がなく、筋力もない状態でした。

膝の不安定感は、膝自体に問題もありますが、膝周りの筋力の低下でも起こってきます。

足首関節、股関節は可動域をだしながら、太もも、腹筋は鍛えるという治療をおこなってます。

施術3回目で、可動域が広がってきて筋肉が張ってしまう状態がなくなってきたそうで、膝の不安定感も少しずつ良くなっていると仰ってました😌

まだまだ時間はかかりそうですが、引き続き治療をしていきたいと思います!

寝違え(40代 男性)

カテゴリ:関節「可動域」改善法(JO)

今回の患者様は二日前寝違えを起こし、そこから右に頚を捻ると左の頚から肩にかけて痛みがでるということでした。

頚周りの筋肉、肩甲骨ガチガチに硬くなっておりました。

普段デスクワークというのもあり、前傾姿勢が多いと頚の前の方が硬くなってきます。

硬さも限界を超えると寝違えのような痛みになってしまいます。

関節可動域改善法(JO)を受けて頂いて、一回でだいぶ痛みととれ、可動域もほぼほぼ元に戻ってました😄

頚の症状自体は施術2回で取れました😄

腰も気になるとのことで、全体的にしっかり治療をするため今後も来て頂くことになっております👍

膝の痛み(50代 男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

今回の患者様は、階段を昇る時に痛みが膝のお皿の下にでてしまう😣ということでした。

特に急性的な症状はなく、慢性的に痛みがある状態でした。

関節可動域改善法(JO)を受けられました。

1回の治療で軽くなった感じと、階段を昇り始めて痛みがあったのが、少し先まで昇ってから痛みがでるという形に変わり、3回目の治療で全部階段を昇っても痛みがでなくなった❗と喜んでいただきました🤗

左手の痛みと痺れはほぼ消失|左手の痺れ(50代 女性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

◆治療内容
うたた寝を1時間くらいしてから、左手の痛み、痺れが取れず
初診から3回は真頭皮針治療関節「可動域」改善法を併用
その後、鍼灸治療を2週に1回継続
10回目終了後、首肩のこりはあるものの、左手の痛みと痺れはほぼ消失

◆スタッフコメント
最初は初めての鍼灸治療に緊張されていたようですが、回数を重ねる度に少しずつ症状も軽減し、お料理のことやいろいろなお話をしてくださるようになりました。
まだまだ首肩のこり、腰の張りがありますので、お時間ありましたら治療にお越しください。

お待ちしております😊

頚肩の痛み(40代 男性)

カテゴリ:関節「可動域」改善法(JO)

今回の患者様は「頚肩の強いコリ感」があり、ひどくなると痛みとなり、腕まで重だるくなるということでした。

普段筋トレをされてて鍛えてるけれども、コリ感と痛みがあるということでした。

頚の筋肉の付着部、胸の筋肉、後頭部ガチガチに硬く、関節の動きも悪くなっていましたので、関節可動域改善法(JO)で2週間に一回のペースで通って頂いております。

3回目の治療でだいぶ柔らかくなってきて、痛みはなく、腕のダルさも今はなくなったと本人様も仰っております😉

左膝の痛み(70代 女性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

転倒してから左の膝が痛みがある患者様です。

立ち上がり動作、歩行動作時に痛みがあります。

当院の関節「可動域」改善法針治療を受診されています。

関節「可動域」改善法の治療ではお膝の可動域を広げる治療を行なっております。

(患者様の声)

今では痛みがなくなり、旅行などを楽しめるようになりました。

これからも再発予防にしっかり通院したいと思います。

ありがとうございます。

膝の痛み(50代男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

本日の患者様は、階段を3、4段のぼったぐらいから左膝のお皿の真下に痛みがでてしまうということで治療に来られました。

膝自体に炎症や水が溜まってるわけではなかったのですが、膝上の筋肉がとても硬くなっており、お尻回りも硬く、股関節、足関節も可動域があまりない状態でした。

そういったことが原因と推測されますので、関節可動域改善法(JO)を受けて頂くことになりました。

2回目治療に来られた際、階段を3、4段以上痛みなくのぼれるようになりましたと言って下さいました😄

まだ筋肉の硬さが少々残っており、可動域ももう少しつけていかなければいけないのと、しっかりよい状態を保って頂きたいので引き続きJOの治療を受けて頂く予定です。

頭痛(20代 女性)

カテゴリ:関節「可動域」改善法(JO)

今回の患者様は、約2、3ヵ月前から一週間に何回か夕方になると重だるい頭痛に悩まれていました。

お仕事柄、一日中デスクワークですが、普段運動も全くされていないとのことでした。

治療は、関節可動域改善法(JO)とプチ鍼(局所部分の鍼)を受けて頂きました。

一回の治療で一週間頭痛もなく過ごせた❗と大変喜んでいらっしゃいましたが、お仕事柄もあって二週間たつと少し頭痛がまた出だすとのことでしたので、一定の間隔で3回治療を受けて頂きました。

今はほとんど頭痛はなく、肩がこったな程度だそうです😄

この調子で1ヶ月に1回、もしくは2ヵ月に1回メンテナンスという形で不調が出ないようにケアしていく予定になってます🤗

右肩の痛み(30代 男性)

カテゴリ:関節「可動域」改善法(JO)

今回の患者様は、1週間程前に重いものを持ったり大掃除をしたりして、今でも少し右肩に痛みがでるということでした。

触ってみるとだいぶ右の腕全体的、胸の筋肉、頚が硬くなっていました。

施術メニューは『関節可動域改善法(JO)』を受けて頂きました。

治療後だいぶ軽くなり、ラクになったそうです😊

硬くなる原因としては、使いすぎもありますが関節の動きの低下もかなり関わっております。

筋肉を弛めるだけでなく、しっかり可動域をだすことにより身体をより良い状態にもっていくことができます✨

今回の患者様は引き続き治療に来て頂き、お身体全体の関節の可動域をしっかりつけていく予定です。

脊髄小脳変性症(60代 男性)

カテゴリ:脊髄小脳変性症

治療内容:当院の関節「可動域」改善法(JO)鍼灸・真頭皮針治療を受診されている患者様です。

関節「可動域」改善法(JO)では、頚・肩・肩甲骨・骨盤+足関節+股関節の可動域を広げ、筋緊張を緩める治療を行っています。

◆スタッフコメント
初診時に比べて身体は柔らかく、可動域が広がっています。

歩行バランスも良い状態をキープしています。

この調子で進行悪化を防ぎたいと思います。

美容鍼|頭痛(20代 女性)

カテゴリ:美容関連

今回の患者様は、頚肩が重だるくなると頭痛がでるいうことでした。

デスクワークということで、目の疲れもあると仰ってました。

触ってみると、頚肩とくに後頭部のコリもひどくお辛そうでした😭

施術は関節「可動域」改善法(JO)美容鍼を受けられました。

お顔のケアと眼精疲労に美容鍼、頚や肩の改善にはJOをされました。

治療後だいぶスッキリ✨して、頭痛もラクになったそうで良かったです😊

当院では症状に応じてメニューを組み合わせることも可能ですので是非、ご相談ください。

臀部・太腿裏の張り(50代 男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

フットサルの試合中に右の臀部と太腿裏の張りが出現し当院に来院された患者様です。

1ヶ月半で6回ほど針灸治療を受診して頂き、先日日常生活での腰の張り、右大腿裏(太もも裏)の張りが気にならなくなりました!とのお声を頂きました👌✨

針灸治療はこれで一旦終了とさせて頂き、身体の骨格バランスの調整、メンテナンスを踏まえた関節「可動域」治療法(JO)に移行し引き続きお身体の状態を診させて頂く事になりました😊

歩行しやすい状態を作っています|パーキンソン病(60代 女性)

カテゴリ:パーキンソン病

◆治療内容
当院の関節「可動域」改善法(JO)鍼灸・真頭皮針治療を受診されている患者様です。

足関節・膝関節・股関節の可動域を広げて、少しでも歩行しやすい状態を作っています。また、足のむくみもあるので、むくみをとる治療も行っています。

◆スタッフコメント
治療後、いつも足のむくみがなくなるので良かったです。
症状がこれ以上進行しないためにも、お身体のバランスを整えていきたいと思います。

右膝の痛み(30代 女性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

今回の患者様は、右膝に痛みがでるということで来院されました。施術メニューは関節可動域改善法(JO)を受けて頂きました。

とくに痛めたような記憶もないとのことで、張れや水が溜まってるような状態ではありませんでしたが、膝の周囲の筋肉が凄く硬くなっておりました。

股関節や足関節の動きもかたく、恐らく膝周りの筋肉の硬さが原因だと思いますので、筋肉を手技で柔らかくし、関節の可動域をあげる治療をしました。

2回の施術でだいぶ柔らかくなり、痛みもほぼなくなってきました😊

あともう少し違和感があるので引き続きJOの治療をして様子をみさせて頂く予定です。

頭痛、頚肩の痛み(20代 女性)

カテゴリ:関節「可動域」改善法(JO)

今回の患者様は、頚肩の痛みと後頭部の頭痛で来院されました。

週末になってくると頭痛がでてくるということで、普段はずっとPC作業をされてるそうです。

お身体の状態的にだいぶ頚と肩がガチガチに硬くなっていましたので、それが原因で頭痛が発生している状況でした。

施術は、関節「可動域」改善法(JO)とプチ鍼(局所の鍼)を受けて頂きました。

肩甲骨や肩関節、頸椎などの関節な動きをつけて筋肉を全体的にゆるめ、局所のポイントは鍼をさせて頂きました。

施術後だいぶラクになられたそうで、1週間後再度来院した時も良い状態がキープできておりました😊

良い状態が少しでも長く保てるようにきつくなる前に必ず来院して頂くことになっております。

お大事になさってください。

ゴルフ中も痛みがなくなった(50代 男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

症状:右腰の痛み・坐骨神経痛

治療内容:関節「可動域」改善法(JO)

<スタッフコメント>

ゴルフをよくされるという事で、腰の痛みと股関節・下肢のカタさを中心に治療しました。

だいぶ良くなり、ゴルフ中も痛みがなくなったとの事でした。

良い状態でゴルフができて良かったです‼

チックによる身体の痛み(男性 10代)

カテゴリ:その他の難病

チックの症状により上半身に痛みが出てる患者様です。

治療とし筋肉の緊張を取り除く為全身をマッサージ、ハイボルテージによる電気治療、超音波療法を行なっております。

(患者様の声)

治療後身体の痛みが軽減し、リラックスして熟睡できます。

ありがとうございます。

指が弾く|ジストニア(30代 男性)

カテゴリ:ジストニア

ある一定の動作をした時に指が弾かれるというジストニア症状がある患者様です。

日常生活では問題がないのですが、

仕事に影響がある為に受診されました。

治療は手関節、指関節、手背の骨間を緩める手技療法、ハイボルテージによる電気治療と、テーピング固定を行なっております。

(患者様の声)

治療後は少し身体が軽くなり、固定してもらうと症状が軽減します。

このまま良い方向に行けるように、

通院したいと思います。

ありがとうございます。

足が出しにくい|パーキンソン病(70代 男性)

カテゴリ:パーキンソン病

パーキンソン病による動作緩慢、ふるえがある患者様です。

治療として、関節「可動域」改善法メニューで足を中心に治療をし、筋肉、関節を緩めています。

(患者様の声)

治療後身体の調子は良くなり3日間ほど身体は軽く、足が出しやすいです。

ありがとうございます。

▲