カテゴリー: 関節「可動域」改善法(JO)

脳室周囲白質軟化症(PVL)

カテゴリ:脳質周囲白質軟化症(PVL)

脳室周囲白質軟化症(PVL)と診断され、当院で小児鍼灸治療を行い始めてから…はや4年が過ぎました。

真頭皮針の鍼治療やリハビリ開始が早かったのもあり、今は手を繋いで歩くことができています❣️ 関節がかなり柔らかくなってきています😄

手先の動作もかなりできるようになり細かいものも掴めます👍

「ときこ先生はどこから来てるん?」など…大阪弁バリバリでたくさんお話ししてくれます😊

堂島針灸接骨院では、真頭皮針の鍼治療と、関節「可動域」改善法のリハビリの両方を受けていただいてます。

先日、新車に乗ってお母さんと電車で来てくれました🤗

操作もなかなかのものでした

これからも一緒に頑張りましょうね❣️

【夏季休暇のお知らせ】
休診期間:8/14(金)~16(日)
8/17(月)より通常通り診療致します。

※休診中の「ご予約・お問い合わせ」メールにつきましては、8/17(月)より順次ご連絡させていただきます。

ご不便おかけしますが、なにとぞよろしくお願い致します。

リモート授業による首、肩こり(20代 女性)

カテゴリ:関節「可動域」改善法(JO)

リモート授業により長時間、パソコンを見てから首肩こりが悪化して痛みがでた患者様です。

当院の関節「可動域」改善法針療法を受診されています。

治療は筋肉のコリをほぐし、関節の可動域を広げる治療を行なっています。

(患者様の声)

治療後は身体がスッキリして痛みがなくなります。

姿勢など気をつけながら、授業を受けたいと思います。

ありがとうございました。

【夏期休暇のお知らせ】

8/14(金)~16(日)は夏期休暇の為、休診させていただきます。
17日(月)から通常通りご予約可能です。

8月日曜診療日は8/9・8/30です。
ご予約はお早めによろしくお願い致します。

※夏期休暇中にメールなどで頂きました「ご予約・お問い合わせ」につきましては8月17日(月)以降、順次ご連絡させていただきます。

顎関節症(50代 女性)

カテゴリ:関節「可動域」改善法(JO)

硬いものを噛むときにあごの関節が痛む患者様です。

歯医者さんに相談したところ、マウスピースを作ってもらい、寝るときだけつけておられます。

こういった場合、大体痛みがあるほうの顎関節の可動域が悪い場合が多いです。

側頭筋部を緩めつつ、顎関節可動域を改善することにより、少しずつバランスが良くなってきました。(関節「可動域」改善法

引き続き経過観察中です。

坐骨神経痛(41歳 男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

営業職になって6年たった時に症状がでてきました。
新幹線や電車のイスにすわるとお尻にしびれがあり
東京⇔大阪間のあいだに、なんども立たないと座っていられませんでした

何件か針もうけましたが症状が改善されずこまっていました。
たまたまスマホで見つけた堂島針灸院で施術をうけました
問診からあり、トータル的に改善案を提案してもらい通院することにしました。

約9ヵ月かよいましたが、今ではお尻のしびれもなくなりました。

本当にありがとうございました。

●お知らせ
~安全に通院していただくために~
感染予防のために不要不急の外出の自粛が続く中で
体の不調や症状の進行を心配されている患者様へ。
出来るだけ安全に通院し治療を受けていただけるよう
政府の感染予防対策を基に「安全な通院方法」を提案いたします。
(感染に対し完全という事ではないので患者様の判断にてご来院ください)

詳しくは下記アドレスをご確認ください。
https://www.dojima-hari.com/images/mail/safety.pdf

左肩の痛み(69歳 女性)

カテゴリ:関節「可動域」改善法(JO)

左肩を2年前に痛め 私が半年位ほっていて 病院で 観てもらったりしたが なかなか思うようにいかず

子供のさそいで接骨院で針をしてもらいに来ていたが途中からJOもしてもらい1年もかからず少しずつですが動くようになりました。 

くじけそうになったり、治るのかなあと不安になったりもしましたが 先生のはげましもあり 今は動いてくれているのが嬉しくほっとしています。 

ありがとうございました。これからも頑張って動かします。

治療内容:鍼灸治療 + 関節「可動域」改善法(JO) 併用

●お知らせ
~安全に通院していただくために~
感染予防のために不要不急の外出の自粛が続く中で
体の不調や症状の進行を心配されている患者様へ。
出来るだけ安全に通院し治療を受けていただけるよう
政府の感染予防対策を基に「安全な通院方法」を提案いたします。
(感染に対し完全という事ではないので患者様の判断にてご来院ください)

詳しくは下記アドレスをご確認ください。
https://www.dojima-hari.com/images/mail/safety.pdf

下肢の痺れ(30代 男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

おはようございます!鍼灸あんま師の中別府です😊

今回の患者様は、左足の内側が夕方になると痺れがでてくるという症状でした。

お身体を診てみますとだいぶ腰の下部、大腿部、下腿の筋肉が硬くなっており、普段ずっとデスクワーク作業で座りっぱなし、坐骨神経痛の様な症状となっておりました。

坐骨神経の通るラインの筋肉が硬くなりすぎて神経や血管を圧迫し、身体が一番疲れる夕方に痺れがでてしまう状態。

治療として、関節「可動域」改善法(JO)を受けて頂き、痺れの原因となる筋肉を緩めました。

1回の治療で本人様は、血流が流れる感覚がありだいぶ楽になったと喜んでいらっしゃいました😀

引き続き良い状態を保って頂くため、1週間に1回来院して頂いてます。

●お知らせ
~安全に通院していただくために~
感染予防のために不要不急の外出の自粛が続く中で
体の不調や症状の進行を心配されている患者様へ。
出来るだけ安全に通院し治療を受けていただけるよう
政府の感染予防対策を基に「安全な通院方法」を提案いたします。
(感染に対し完全という事ではないので患者様の判断にてご来院ください)

詳しくは下記アドレスをご確認ください。
https://www.dojima-hari.com/images/mail/safety.pdf

座骨神経痛(40代 女性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

テレワークで長時間デスクワークをした後に重量物を持ち上げた際に、腰からふくらはぎまで痛みが走り歩くとつらい💦と来院された方です。

5年ほど前にも同じような症状で来院されており、前ほどではないが早めに来院されました。

幸い症状も軽かったため、3週間程で症状は改善しとても喜んでいただきました。 😊

●お知らせ
~安全に通院していただくために~
感染予防のために不要不急の外出の自粛が続く中で
体の不調や症状の進行を心配されている患者様へ。
出来るだけ安全に通院し治療を受けていただけるよう
政府の感染予防対策を基に「安全な通院方法」を提案いたします。
(感染に対し完全という事ではないので患者様の判断にてご来院ください)

詳しくは下記アドレスをご確認ください。
https://www.dojima-hari.com/images/mail/safety.pdf

こむら返り(20代 女性)

カテゴリ:関節「可動域」改善法(JO)

おはようございます😀 鍼灸按摩マッサージ師の中別府です(^^)

今月に入ってから「右のふくらはぎがこむら返りをおこす😣」ということで当院に来られました。

メニューは関節「可動域」改善法(JO)を受けて頂きました。

足を触ってみると、足首を上に反らした時にふくらはぎが突っぱり、こむら返りのように筋肉が突っ張ってしまう状態でした。

まずは局所的に筋肉を柔らかくして、足の前側の筋肉がとくに硬かったので緩めました。

足首の調整をし、最後にお尻、太ももの軽いストレッチをして1回目の施術は終わりました。帰られる際には、突っ張り感が消え、ラクになったと仰ってました😊

今回の原因としては、筋肉の疲労、クーラーによる足の冷え、患者様いわく「いつもより連日でお酒を飲まれた」ということで、水分不足、循環不良が起きた結果こむら返りが起こってしまったのではと思います。

なので、しっかり筋肉を緩め、水分もとって頂くのとあまり冷え過ぎないようにするとより良くなるとお伝えしました。

引き続き週1のペースで通って頂くようになっております。

●お知らせ
~安全に通院していただくために~
感染予防のために不要不急の外出の自粛が続く中で
体の不調や症状の進行を心配されている患者様へ。
出来るだけ安全に通院し治療を受けていただけるよう
政府の感染予防対策を基に「安全な通院方法」を提案いたします。
(感染に対し完全という事ではないので患者様の判断にてご来院ください)

詳しくは下記アドレスをご確認ください。
https://www.dojima-hari.com/images/mail/safety.pdf

ジストニア(42歳 男性)

カテゴリ:ジストニア

針とマッサージで首の
痛みがなくなってきて、とても
満足しております

これからも同じ苦痛の方々の
助けになってもらえればと思います

受診メニュー:真頭皮針(鍼灸治療)関節「可動域」改善法(JO)

背中から腰にかけての痛み(20代 女性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

おはようございます!鍼灸マッサージ師の中別府です😊

今回の患者様は、背中から腰にかけて痛みと重だるさがあるそうで来院されました。

一日中デスクワークにより
・長時間同じ体勢
・左に重心をかけ脚をよく組んでいる体勢
とのことでした。

左の臀部(でんぶ)、その周囲の筋肉が硬くなり背骨、骨盤のバランスが崩れてしまい結果、痛みになっていました。

JO(関節可動域改善法)の施術を受けて頂き1回の治療で痛みは改善されました。

今後は根本的にお身体のバランスを改善していく為、週に1回、当院のからだ改善メニュー「JO」の施術を受けて頂く形になっております。

多系統萎縮症(40代 男性)

カテゴリ:脊髄小脳変性症

1年位前に多系統萎縮症を発症し、4か月位前に来院されました。

📖症状

・腰痛
・歩行時のフラつき
・呂律がまわりにくい

📖経過

真頭皮針治療関節「可動域」改善法(JO)の併用で受診されていて、腰痛が酷かったのですが、現在は大分ましになられました😊症状の進行もほぼ見られていない様です😊

●お知らせ
~安全に通院していただくために~
感染予防のために不要不急の外出の自粛が続く中で体の不調や症状の進行を心配されている患者様へ。
出来るだけ安全に通院し治療を受けていただけるよう政府の感染予防対策を基に「安全な通院方法」を提案いたします。
(感染に対し完全という事ではないので患者様の判断にてご来院ください)

詳しくは下記アドレスをご確認ください。
https://www.dojima-hari.com/images/mail/safety.pdf

協調性運動障害(ADHD)

未就学の男の子です。
ADHDと協調性運動障害による体幹の不安定さ等から転倒や怪我が多かったのですが、真頭皮針バランス整体を受けているうちに、転倒リスクが減ってきたように思います。

おそらく、身体を上手につかえずにバランスを崩してしまっていたものが、少しずつ身体のバランスが整ってきているのではないかと思います。

野菜を育てるにあたって土をやわらかくするといいと言うように、息子の場合は、身体を整体や針でほぐして頂くことで保育園などでの学びが入りやすくなっているように思います。

このまま続けていくことで息子にとっての具合の悪さが軽減していってくれると良いなと思っています。

また、肌や頭への刺激が感覚過敏的なものの軽減にも役立っていると感じます。

●お知らせ
~安全に通院していただくために~
感染予防のために不要不急の外出の自粛が続く中で
体の不調や症状の進行を心配されている患者様へ。
出来るだけ安全に通院し治療を受けていただけるよう
政府の感染予防対策を基に「安全な通院方法」を提案いたします。
(感染に対し完全という事ではないので患者様の判断にてご来院ください)

詳しくは下記アドレスをご確認ください。
https://www.dojima-hari.com/images/mail/safety.pdf

寝違え(30代 女性)

カテゴリ:関節「可動域」改善法(JO)

おはようございます😊

鍼灸按摩師の中別府です。

右側の首の寝違え、朝起きた瞬間からズキッとした痛みが発生し、ずっと痛むとの事で来院されました。

全身の鍼治療関節「可動域」改善法(JO)を受けられました。

原因としては首の可動域の制限が分かるほどの首から肩、背中にかけての筋肉が凝り固まってしまっているのと、肩甲骨の動きはほとんどない状態であった為、筋肉が悲鳴をあげてしまってる状態でした💦

全身の鍼治療で筋肉を緩め、JOで関節の動きをつけることによってだいぶ症状が軽減しました😊

どんどん筋肉を柔らかくし、可動域をつけて脳に対しても柔らかい状態が正常だという風に認識させていく必要があるため現在も週2のペースで通院して頂いています😊

この調子でより良いお身体の状態を作っていく予定です😊

●お知らせ
~安全に通院していただくために~
感染予防のために不要不急の外出の自粛が続く中で
体の不調や症状の進行を心配されている患者様へ。
出来るだけ安全に通院し治療を受けていただけるよう
政府の感染予防対策を基に「安全な通院方法」を提案いたします。
(感染に対し完全という事ではないので患者様の判断にてご来院ください)

詳しくは下記アドレスをご確認ください。
https://www.dojima-hari.com/images/mail/safety.pdf

職業性ジストニア(40才 男性)

カテゴリ:ジストニア

20年前から楽器を弾く時に左の指が思うように動かず、一時は軽減したものの、ここ最近違う指に症状が出てきたとのこと…(職業性ジストニア

首や肩などにもかなりの筋肉の疲労があり、真頭皮針を治療開始するとともに、関節「可動域」改善法も合わせて受けていただきました。

治療後、かなり指の違和感が軽くなったそうです😊

今後の経過が楽しみです👍

●お知らせ
ただ今、既存患者様限定で電話無料相談を実施しております。
予約方法など詳細はこちらをご覧ください。
尚、初めての方は、お問合せフォームよりご相談やご質問を送信ください。

膝関節痛(70代 女性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

ハイキングによく行く患者様で、今回は少し長距離を歩行中、痛みが出てきたとのことです。

膝関節の下の部分で詰まった感じがあり、動かすとゴリゴリと音がしました。

この関節を滑らかに動かしてあげることにより歩行時の痛みが改善されました。

今はまたハイキングに元気に行けると喜んでいただきました😄

関節「可動域」改善法はこちら

●お知らせ
ただ今、既存患者様限定で電話無料相談を実施しております。
予約方法など詳細はこちらをご覧ください。
尚、初めての方は、お問合せフォームよりご相談やご質問を送信ください。

ギックリ腰のあとの違和感、痛み(40代 女性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

3ヵ月程前に1回目のちょっとしたギックリ腰をされて、そのときは3日くらいで痛みはなくなり、その状態でジムやトレーニングなどされて、3週間前に2回目のギックリ腰をされました💦2回目のギックリ腰はかなりキツかったようで2、3日歩けなかったそうです😟

それから少し期間があいて当院に来院されました。

来院された日は右の腰に痛みが残ってる状態と重だるさ、違和感がありました。
動きもぎこちなく、本人様もキツそうな状態した💦

全身の関節「可動域」改善法の2つの治療を始めて3回目で痛みと重だるさはだいぶ取れてきたそうです😊まだ、股関節を回した時の軽い違和感は残っていますが、1回目の治療の時と比べたらだいぶ動きも軽くなり、日常生活にも支障はなくなったそうです😌

引き続き、 関節「可動域」改善法 を行い、最終的には月1程度のお身体のメンテナンスの程度にもっていきましょうと患者様と予定を立てている状況です😊

●お知らせ
ただ今、既存患者様限定で電話無料相談を実施しております。
予約方法など詳細はこちらをご覧ください。
尚、初めての方は、お問合せフォームよりご相談やご質問を送信ください。

首の痛み(40代 女性)

カテゴリ:関節「可動域」改善法(JO)

長時間デスクワークをしていて仕事終わりになると首の周りがだるくつらい😣とのことで来院されました。

お身体を診た所、首の関節がとても固く可動域が無い状態でした。

この関節の可動域を少しずつ改善させていくことにより、可動域も改善し首の痛みも改善されたととても喜んでいただきました😊

関節「可動域」改善法はこちら

●お知らせ
ただ今、既存患者様限定で電話無料相談を実施しております。
予約方法など詳細はこちらをご覧ください。
尚、初めての方は、お問合せフォームよりご相談やご質問を送信ください。

右肩甲骨違和感と痛み|関節「可動域」改善法 (20代 女性)

カテゴリ:関節「可動域」改善法(JO)

元々美容鍼で来院されていた患者様です。

日頃、デスクワーク業務で頚から肩にかけて硬くなりやすく、出張も重なり右の肩甲骨周囲が違和感から痛みになったとの事でした。

お身体を診させて頂いたところ、前側の胸の筋肉部分、腋下、右腕全体が硬く、腰背部の筋肉の緊張が原因で肩甲骨の動きに制限かけてしまった結果、背部の痛みとなったようでした。

関節の動きをつける治療と筋肉を弛める治療をして結果的に背部の痛みが軽減されました。

全体的にお身体を弛めて可動域をよくするためにも1週間に一回、 関節「可動域」改善法 を定期的に続けて頂く予定になっております。

デスクワークなど長時間の同じ姿勢は身体に負担をかけやすく、血流の循環も悪くなったり、内臓機能の低下にも繋がりますので筋緊張を定期的に弛めてあげることで心身ともに休まると思います😌

このような症状でお困りの方は一度、 関節「可動域」改善法 をお試しください😊

ジストニア患者様からの口コミをいただきました

カテゴリ:ジストニア

痙性斜頸(頚部ジストニア・右回旋)の診断を受けて丸2年になります。昨年(2019)の4月から当院で開始された「関節可動域改善治療法」の施術を受け始め、1周年の記念(?)の書き込みです。

同様の症状をもつ方の参考になれば幸いです。(長文です(^^;)
===
ネット検索をしては落ち込んでいた時に週1回のペースで針治療を受け始め、何よりアップ・ダウンのある状態を理解していただけることからくる安心感に支えられた約10ヵ月を経て、昨年4月、院長先生に勧められて「関節可動域改善治療(JO)」を受け始めました。

ジストニアは脳神経の誤作動による症状だと言われているのに、関節?しかも脚?腕?・・・と初めは少し戸惑いました。

でも、人によって症状もその要因も異なるジストニアの治療経験のある先生が、私の首の反応を見ながら色んな関節を動かして「ポイント」を探り、治療を施してくださるのです。

針治療とJOとを並行して受けるようになってから、ハッキリと状態が改善してくるのを感じ始めました。

今は1-2週間に1回治療に通っており、多少のアップ・ダウンはありますが、この半年間は“マイルド”な状態が続いています。
※3ヵ月に1回、病院でボトックス注射も

(歩き方が変わった事が、昔履いていた“踵のすり減った”靴を履いてみてよく分かりました。←その靴はポイしました^^)
===
正直なところ、時間(とお金)は掛かりますが、じっくり身体の状態と向き合うことが大切だと感じています。

堂島針灸接骨院の先生方も事務の方も、皆さん、本当に温かい方々ですので、安心して治療を受けられると思います。

美容鍼と、体のバランス改善(21歳 女性)

カテゴリ:美容関連

美容鍼関節可動域(JO)を受けさせて頂いています。

以前から気になっていた美容鍼に挑戦しようと思った時、HPを見て、鍼治療を行っているこちらに伺うことを決めました。

受ける前と後で、肌のハリ・明るさが全然違います。少し気になり始めていたほうれい線や、目の下のくすみも気にならなくなりました。何より、知人にほめられるのが嬉しいです。

今は、月1回を目安に受けるようにしています。

関節可動域の方は、美容鍼の際に“そり腰で、腰が痛い” と相談したところ、紹介して頂き、受け始めました。

座っていても、立っていても、ずっと右側の腰・股関節が痛く色んなエステ・マッサージに行っても治らずあきらめていた所でした。
しかし、回数を重ねるごとにどんどん体が軽くなり、今ではもう全く痛みを感じなくなりました。本当に嬉しいです。

気づいたら、そり腰も改善されていて驚きました。

今は肩こりを中心に、全身を診て頂いています。
効果が実感できる為、週一回通わせて頂いています。
スタッフ皆さんの人柄の良さも、頻繁に通える理由の一つです。
いつもありがとうございます。これからもよろしくお願い致します。

左肩の痛み(90代 男性)

カテゴリ:関節「可動域」改善法(JO)

自転車で転倒してから、左肩の痛みが治らず

ジンジンという痛みに悩まされておられました😥

痛みで力も入りにくく、物を持つのも不自由な生活となっておられました。

鍼灸治療」と、「関節(可動域)改善法」を合わせて受けていただき、今ではすっかり痛みもなくなり元気に生活されています😊

ご年齢とは思えないくらいお元気です✨

これからもしっかりサポートしていきます❗

お尻が痛くて立てない|坐骨神経痛(40代 男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

坐骨神経痛のため、当院の関節「可動域」改善法針治療を受診されています。

慢性的に痛み、しびれがキツく、立ってる事もやっとです。

施術としては、腰、お尻の筋肉を緩める治療と太ももの外側を緩める治療をしています。

そして最後にお尻の深部に針を刺して坐骨神経を刺激して痛みを取る治療をしています。

(患者様の声)

治療後は痛み、しびれが消えて、体が軽くなります❗️

座るのも立つのもしんどかったのに楽です❗️

ありがとうございます😊

少しずつ出来ることが増えてきた|PVL(脳室白質軟化症)(4才 男児)

カテゴリ:脳質周囲白質軟化症(PVL)

症状は両足の麻痺、歩行困難、立位困難 のあるPVLの患者様です。

当院の関節「可動域」改善法を受診されている患者様です。

経過としては、足関節は柔らかくなってきており、独歩は恐怖心もありまだ難しいが伝い歩き、手を添えながらの歩行は可能になり、立位も壁に手をつきながらでは1人で立つことが可能になった。

この調子で治療していきたいと思います。

(患者様の声)

出来ることが少しずつですけど増えてきて、うれしいです😃

この調子で1人でも歩いて欲しいです😊

ありがとうございます✨

肩を動かすと痛みがでる(40代 女性)

カテゴリ:関節「可動域」改善法(JO)

子育てにより慢性的に左肩甲骨の周囲に 痛み出る患者様です。

当院の関節「可動域」改善法を受診されています。

施術として、肩甲骨の周囲の筋肉を緩め、関節の可動域を広げる施術を行なっています。

(患者様のお声)
施術後は身体が軽く、肩甲骨の痛みが無くなります。
痛みが出ないように定期的通いたいと、思います。
ありがとうございました😊

腰痛(49歳 男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

朝、着替え中に腰の違和感を感じ、しだいに痛みへと変わってきたため、急きょ診察して頂きました。
症状の説明とそれに対する治療の説明もわかりやすく次回の治療のタイミングもてきせつでした そのような中で治療と回復は順調に進んでいったと思います。
日常生活での体に負担のかからないアドバイスや回復方法なども頂けたので 参考にしとり入れたいと思います。
ありがとうございました。

治療法はこちら

よく笑うようになった(2才 女児)

カテゴリ:小児の難病・その他

生後3ヶ月を過ぎても首がすわらない、表情が乏しい、発語なし、側弯…などの気になることがあり、病院にて診察を受けると 染色体の異常によるものと診断。

何とか治療法はないものかと、当院の小児鍼灸を受診

📝1回目の治療後、とてもよくねむった

📝 4回目治療後、とても目がよく合うようになり、よく笑うようになった

📝 11回目治療後、目を開けて眠っていたのが閉じている時が出てきた

📝 12回目治療後、コロコロと寝返りをするようになり、よく笑うようになった

現在(関節「可動域」改善法)も併用して治療継続中です。
これからも更にいろいろな事ができるように頑張りましょう😊

慢性的な痛み(40代 女性)

カテゴリ:その他の慢性病

腰痛、首肩凝り、足のむくみ等、慢性的な痛みがある患者様

当院の関節「可動域」改善法を受診されています。

施術としては、首、肩甲骨、骨盤、足首の関節の動きを良くする治療とハイボルテージによる電気療法を行っています。

(患者様の声)

一度治療に来てから身体の軽さが全然違います!
週一のペースで通います。
ありがとうございました😊

多系統萎縮症、左手の震え(70代 女性)

多系統萎縮症(MSA)と診断

歩行困難、呂律が回りにくい、手足の震え、顔、下肢の浮腫、痛み、便秘…など

たくさんの不調があります。

お一人で自由に体を動かすことが困難で、20メートル先のトイレに行くにも1時間くらいかかるとのこと…

最近は左手の震えが特にキツくなっています。

当院の「真頭皮針(しんとうひしん)」療法を施し、体全体にも鍼治療をさせてもらっています

関節「可動域」改善法も一緒に受けてもらい、出来る限り体を動かすようにしています

治療後は体が動きやすくなり、車椅子の足台に介助なく自分で置くことができるようになられます

進行悪化しないよう、出来る限りの治療で頑張っていきましょう

先天性異常(2才 女児)

先天性異常による発達障害があり、当院の鍼灸治療関節「可動域」改善法を受診されています。

首がまだ据わってなく自由に身体を動かすことが難しいです。

施術としては、首と足首と骨盤の動きと寝返りの練習をしています。

(患者様の声)

堂島針灸接骨院に通ってから10回目です。

笑うよになったり、座ろとしたり、寝返りをするようになって来ました。

この調子で変化して欲しいと思います。

私自身も次回針治療を受ける予定です。

ありがとうございました。

多系統萎縮症による腰痛(50代 男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

当院の関節「可動域」改善法を受診中

仕事の関係と多系統萎縮症の症状もあり

慢性的に腰痛がある患者様です。

特に立ってる時や座ってる時が痛みがあるそうです。

施術としては、股関節と骨盤の調整を行い腰椎(腰の骨)の動きを良くする施術を行なっています。

(患者様の声)

施術後から身体が動かしやすく腰痛が緩和しました。

日常生活の細かい動作を教えて頂きありがとうございます

次回も予約を取り受診したいと思います。

▲