カテゴリー: 腰・臀部・膝・下肢の症状

足のこむら返り|パーキンソン病(50代 女性)

カテゴリ:パーキンソン病

今回の患者様はパーキンソン病により治療を受けられている患者様です。

治療は真頭皮針を受けられています。

パーキンソン病に伴う、足の筋肉の突っ張りが原因でよく夜中足がこむら返りを起こしてしまうとのことでした。

1週間に1、2回来院されています。

針の治療を受けられてからは、こむら返りの頻度はほぼなくなっているとのことです。

気温もどんどん上昇してきて、汗を大量にかき水分不足になりがちなので、こむら返りの予防としては針治療としっかり水分補給をして下さいとお伝えしております。

足裏の痛みと指の痛み(50代 女性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

先日、買い物に行った際に指がどんどん痛くなり、帰る頃には足の裏も痛くなっていた( 足底筋膜炎と足指の捻挫 )患者様です。

当院の関節「可動域」改善法を受診されております。

治療は足首の調節と、超音波療法と、電気療法を行っております。

靴の選び方やインソールの説明等を行っております。

(患者様の声)

治療後も痛みは軽減しましたが、靴とインソールを購入したらもっと痛みがなくなりました。

ありがとうございます😊

左腰臀部の痛み(50代 男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

今回の患者様は、2週間前に階段から足を踏み外し左の臀部を打ってしまい、そこから腫れはひいたが痛みと硬さが気になるということでした。

普段はデスクワーク、休日は田んぼの作業をされているそうで大分身体も疲れてるご様子でした。

施術は真頭皮針で治療されています。 

全体的に身体が硬くなっていたので、全身とポイントの部分に鍼をしました。

3回の針治療で打った後の臀部の痛みは消失してます。

左肩の五十肩の様な症状もありましたので、大分肩の痛みも軽減してきてますが、引き続き肩、腰臀部の治療をしていく予定です。

治療後は痛さで階段の上り降りがキツかったそうですが、今はスムーズに階段の上り降りができているそうで良かったです。

ギックリ腰(30代 男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

足を踏み外した時に腰に電気が走り動けなくなった患者様です。

当院の関節「可動域」改善法針治療を受診されております。

関節「可動域」改善法では、痛めた所は触らずに周りの筋肉を緩める治療を行い、痛めた周りの筋肉周りに 針治療をしています。

コルセットで固定して安静にしてもらいました。

(患者様の声)

3日ほどで動けるようになり、助かりました。

ありがとうございます♪

月1回のメンテナンスで体調は良好です(30代 女性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

◆治療内容
鍼灸・真頭皮針治療
初診時は、ダンスによる急性腰痛で来院されました。
今はすっかり腰の調子もよくなり、激しいダンスやお芝居の動きにも痛くなることはないそうです。

◆スタッフコメント
腰から足の張りを、針とマッサージでゆるめています。
背中・肩のこりもありますが、月1回のメンテナンスで体調よく過ごされているので、よかったと思います。

◆治療のご意見・ご感想
いつも私の症状を改善する治療をしていただきありがとうございます。
こちらの院に来させていただくと、体も心もさらに元気になります。
今後ともよろしくお願い致します。

足底筋膜炎(40代 女性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

歩きすぎた時に足に痛みが出る患者様です。

足関節の固定と、超音波療法をおこなっております。

(患者様の声)

足は地面の着けて、ゆっくり歩行する事ができます。

痛みは徐々に落ち着いています。

ありがとうございます。

子供と遊んでギックリ腰(40代 男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

ゴールデンウィーク中に子供と遊んでいて腰を痛めた患者様です。

当院の関節「可動域」改善法を受診されています。

施術は徒手療法と電気治療を行いました。

(患者様の声)

一度の治療で痛みがほとんど無くなりました。

仕事もスムーズにできそうです。

ありがとうございます。

又来ます😊

ギックリ腰!歩けるようになりました(50代 男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

◆治療内容
鍼灸治療

◆スタッフコメント
洗面台でお顔を洗おうとした際に、腰に痛みが走り、時間とともに歩けなくなりました。

立ち座りもかなりお辛そうで、1歩1歩しか歩けませんでした。
針を施し、ゆっくりマッサージ。
治療3回目でほとんど痛みはなくなっておられます。

◆治療のご意見・ご感想
最初と2回目の治療でだいぶ良くなりました。

下肢の筋力低下(50代 男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

今回の患者様は、一年程前から急激に下肢の筋力が低下してきているということでした。とくに階段の昇降時膝が安定しないそうです。

色々な検査を受けられているのですが、はっきりとした原因がまだ分からない状態です。

患者様は、真頭皮針関節可動域改善法(JO)を毎回受けて頂いてます。

JO治療の最後にいつもボールを使ったトレーニングをされています。

体幹をしっかり維持できるように下腹部(インナーマッスル)を鍛えたり、筋力維持を目的にしてます。

最初の頃より、だいぶ軸もしっかりして回数もかなりできるようになられてます😌

いつも頑張ってくださってます!

この調子で体幹、大腿部、臀部筋力の維持、よければ筋力アップのために頑張っていきましょう!

ギックリ腰(40代 男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

◆治療内容
関節「可動域」改善法(JO)
腰の可動域をつける治療を行いました。

◆スタッフコメント
治療4日目で症状はほとんど改善しました
症状が悪化しないよう、月1回での治療を行っていきたいと思います。

◆治療のご意見・ご感想
かなりひどい状態でかけ込み、施術をしてもらいすぐに状態が回復。
普段の腰への対応の仕方もアドバイス頂き、対処の方法もみつかり感謝致します。

足の裏の痺れ(50代 女性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

今回の患者様はリモートワークにはいり、数ヶ月たってから少し長く歩いたりすると「足の裏がピリピリ痺れる」のと「下肢の外側が冷たくなる」ということでした。

施術メニューは、関節可動域改善法(JO)をうけられてます。

原因としては、鼠径部(そけいぶ)の循環の滞り、膝や足首の循環の滞りが考えられました。

筋肉を弛めてそれぞれの関節可動域をしっかりつけて循環を促す治療をしました。

5、6回目の治療でだいぶ足の冷え、股関節の動き、筋肉の硬さも弛んで症状が緩和してきております👍

治療間隔も1週間に1、2回から今は2週間に1回のペースでも良い状態を保ててます。

更に間隔を空けれるようにあともう少し頑張りましょうとお話しております😌

知人にすすめられ、通院するようになりました(30代 男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

◆治療内容
鍼灸・真頭皮針治療(現在は関節「可動域」改善法(JO)に移行)
腰~足の症状があり
背中~腰にかけて強い張りと凝りがあったため、
ゆっくりほぐし血流をよくしていくように治療を行いました。

◆スタッフコメント
お仕事が忙しいと、症状が出るらしいのですが、ほぼ完治に近い状態になっておられます。
お身体に無理のないように、これからもがんばってくださいm(__)m

◆治療のご意見・ご感想

これからも応援しています!(60代 男性)

カテゴリ:その他の慢性病

◆治療内容
鍼灸・真頭皮針治療
腰痛~下肢への重だるさ
首~肩のこり
肩関節の痛み

◆スタッフコメント
10年以上前より当院に来ていただいています
飛行機での出張も多く、休みの日にはゴルフもされるため
腰の痛みは常に気になります。

来られた際には、全身しっかりメンテナンスさせていただき
まだまだがんばってお仕事していただけるように
しっかりサポートいたします(^^♪

◆治療のご意見・ご感想
とても楽になります。

膝の痛み(50代 女性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

◆治療内容
当院の鍼灸治療関節「可動域」改善法(JO)を受診されています
鍼灸治療は全身のメンテナンスを目的にアプローチ
JOでは膝の動作をよくし、歩行指導・筋力トレーニングをメインでアプローチ

◆スタッフコメント
膝の痛みはほとんどなくなり、現在は全身のメンテナンスに移行しています
怪我をしにくいように、これからもしっかり治療を行います。

◆治療のご意見・ご感想
話をよく聴いて、治療してもらえるので、よいと思います。

膝の水による膨張(50代 女性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

◆治療内容
当院の関節「可動域」改善法を受診していただいてます。
膝に水が溜まってきているため、それを流す治療を行いました。
治療内容は「手技療法」「電気療法」「超音波療法」「固定療法」を行いました。

◆スタッフコメント
現在は痛みがほとんどなく、屈伸や走ることも可能
日常生活にも影響がほとんどありません
現在、メンテナンスで通院中です
再発予防のためにしっかり治療しています

◆治療のご意見・ご感想
とても親切に、分かりやすい説明で治療をしていただきました。

(治療前)

(経過途中)

(現在)

右膝の痛み、花粉症(60代 男性)

カテゴリ:その他の慢性病

◆治療内容
花粉・関節「可動域」改善法(JO)
始めは花粉の治療で通院。
1回でだいぶ効果がありました。
花粉で通院されていた最中、ゴルフで膝を痛めて
関節「可動域」改善法(JO)を受けられています。

◆スタッフコメント
整形で水を抜く回数もだんだん減ってきています。
また、4月から思いっきりゴルフを楽しんで頂きたいので
1週間に1回の治療を真心こめて全力でさせていただきます!
いつもこちらこそ本当にありがとうございます!(^^

◆治療のご意見・ご感想
いつもありがとうございます。
心のケアもできています。
受付も先生も最高です

新規患者様からのお問合せ(2021年3月)

カテゴリ:その他の慢性病

3/1 MSA(中国医学の針灸にも通っていたが効果がないので病院を変えたいというご相談)
3/1 脊髄小脳変形症(遺伝性)と診断されました。歩きにくい、呂律が回らない等、少しでも改善できたらと・・・
3/2 脊髄小脳変形症(SCD)で真頭皮針を受けたい。
3/2 ニキビ・不眠・首の痛み・肩こり・くま
3/3 脳出血による後遺症(脳出血で右麻痺)歩行器で歩いていますが、自力での歩行が、希望です。
3/3 PSP 現在、鍼治療に通っていますが徐々に症状が進行していますので先生に診て頂きたいです。
3/3 パーキンソン病の症状が出てきた。
3/5 たるみ 顔のたるみ、クマ
3/5 言葉おくれ 言葉おくれ・体幹弱い
3/6 デスクワークの為、首、肩コリ、肩甲骨、背中が張っている、腰痛がひどいです。
3/7 SMA 神経難病 球脊髄性筋萎縮症。現在は歩行障害が始まり2キロ程度は歩けますが、その後の階段は手摺がないと登れなくなってきました。
3/8 ほうれい線、目元のしわが気になります
3/9 眼精疲労・肩凝り・片頭痛でしんどい
3/9 チック症状があるので治療したい
3/10 目と口の痙攣
3/10 ジストニア
3/10 肩や首、肩甲骨の慢性的なコリ、顔のむくみ、吹き出物
3/12 遺伝性の骨髄小脳変性症です。階段を上り下りする時に手すりが必要で少し呂律が回らない時があります。
3/13 五十肩
3/15 パーキンソン病で右側に症状があります。振戦、右肩から肘までのこわばり、すり足、姿勢が真っ直ぐに保てない、転倒などがあります。
3/16 肩こり 肩こり・腰痛・股関節痛
3/17 口のジストニアで4から5年苦しんでいます。痛みがありサインバルタ服用中。最近痛みが強くなってきています。
3/17 不眠で寝れなくてなく、口が無意識に動く
03/21 自閉症、ことばが遅い、多動
03/22 リフトアップ ニキビ、リフトアップ、ほうれい線、むくみ
03/22 腰椎分離症
03/22 腰痛 3月初旬にゴルフに行って以来、腰の痛みがひかない状況
03/22 脊髄小脳変性症で歩行困難・ろれつが回らない。
03/26 目の周りのシワ、目の下のクマ、ほうれい線、シミ、肌のくすみ
03/27 肌あれ むくみ・肌あれ
03/31 舌が左側によりがちで、痛みを伴って1年が経過

※上記は3月のお問合せ内容を一部抜粋して掲載しております。
お困りのことがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

症例別治療例ページもご覧ください。
詳しくはこちら

家で寝てる時に腰が痛くなった|ギックリ腰(10代 男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

家で寝てるだけで腰が痛くなった患者様です。
歩く事ですらとても大変な状態でした。

施術は電気、超音波、マイクロカレント療法を行なっております。

(患者様の声)
今は10段階で2程まで下がりました。
痛みはほとんどありません。
通学も楽に出来ています。
ありがとうございます。

ダンス中に痛めた|右ハムストリング損傷(20代 女性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

ダンス中に足を上げた時に痛めた患者様です。

当院の関節「可動域」改善法を受診されています。

骨盤の調整と筋肉を緩める治療を行いました。

(患者様の声)

治療後痛みがなく、動いても痛みがありません😊

ありがとうございます。

股関節の痛み(50代 男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

1月頃から股関節に痛みが出た患者様です。

寝てる時や歩行時に痛みがあり来院されました。

施術として、股間関節の可動域と周りの筋肉を緩める治療を行っております。

(患者様の声)

今は歩行時も痛みがなくなり他の人に追い抜かされる事もなくなりなました。

この調子で完治を目指したいたと思います。

新規患者様からのお問合せ(2021年2月)

カテゴリ:その他の慢性病

2/1 左肩の一部がピリピリズキズキ痛む、左足がモートン病と同じ痛みで辛い
2/1 自閉症 意味のある発語はなし、落ち着きがない
2/3 うまく喋れない 言語障害、脳外科、神経外科で色々と検査していますが、いつも異常なし
2/5 目の下のくま たるみ ほうれい線 くすみ 眼精疲労
2/5 ほうれい線をうすくしたい
2/6 MSA 起立性低血圧、排尿障害、ふらつき、首の前落ちなどの症状がある
2/8 SCD 遺伝性のSCDの可能性が高いと言われています。幼子がいるため少しでも進行遅らせて長く働きたいと思っています。
2/12 左耳の激痛 首の張り 椎間板ヘルニアによる腰や背中の痛み
2/12 左上腕痛み 今月1日に突然、左上腕が痛くなり痺れがでた為整形外科へ行くと頚椎症性神経根症と言われ痛み止めの薬と首をひっぱるリハビリをしましたが、腕が重たくだるくなり胸より上に上げることができなくなりました。常に痺れと痛みがあるせいか腕も肩も背中も痛みだしてます
2/15 左足動かない ドラムで左足を動かす時・4ヶ月前、突然いつも通りに動かせなくなった
2/15 首筋から腰にかけて痛みがあります。寝起きが1番辛くて、右側が特に辛い状態です。
2/17 肩こり・痙性斜頸
2/17 腰痛・アトピー・肩こり
2/26 言語障害、脳外科、神経外科での検査では異常なしですが、言葉がうまく出てきません。文章もうまく書けない。

※上記は2月のお問合せ内容を一部抜粋して掲載しております。
お困りのことがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

症例別治療例ページもご覧ください。
詳しくはこちら

腰痛・首肩の痛み(40代 男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

◆治療内容
患部に対する従手療法・電気治療を行っております
特に腰周囲の筋肉の緊張を緩めるようしております

◆スタッフコメント
ぎっくり腰が定期的になっていましたが、腰を痛めても
回復するスピードが上がりました
この調子で治療を進めていきたいと思います

◆治療のご意見・ご感想
ぎっくり腰が定期的に起こる体質でしたが、頻度が減少しました
腰に不調があった時には針をしてもらうと
重症化する前に改善されるので感謝です

脊柱管狭窄症・右足ひざ(84歳 女性)

カテゴリ:その他の慢性病

遠方なのでかようのが大変でしたが、
治りょうが適確でいつも良くなるきざしが重なって大変よかったです。

それぞれ先生方の腕がみなちがっていて急所をとらえ、本当によかったです。

有難うございました。

膝の痛み(50代 女性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

一ヶ月ぐらい前から膝に痛みを訴える患者様です。
(膝に水が溜まっており歩く事も難しい状態です)

当院の関節「可動域」改善法を受診されています。

(患者様の声)
治療2回で腫れは治り、歩行時の痛みが和らぎました。
この調子で良くなりたいです。
ありがとうございました。

腰痛(20代 女性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

今回の患者様は2日前から腰が痛くなり、仰向けで長時間寝る事が出来ないという事でした。

少し反り腰で姿勢も前傾姿勢で、足がとにかく冷えておりました。

お尻から太もも全体的に筋肉が張っていたので、肩甲骨の動きの改善、骨盤の動きの改善、下肢全体の筋肉を弛めました。

一回の治療で症状は改善しました😊

患者様のお悩みで生理前のお腹の痛み、ダルさがキツいということで下肢の冷えもあって、生理痛、浮腫、冷えに良いとされるツボをお伝えし、ご自宅でも出来るようにお灸をご購入いただき、毎日ご自分でも出来るようにして頂いてます!😄

下肢の浮腫や冷え、お腹の冷えなどはお灸がオススメです😄

気になる方がいらっしゃいましたら、いつでもご相談ください😌

左下肢の緊張(70代 男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

◆治療内容
真頭皮針治療を受診されています。
また、寒い時期は調子が悪くなりやすいとのことで、お灸もしっかり行っています。

◆スタッフコメント
10年来の患者様です。左足がつっぱり、歩きにくさがあります。
あらゆる検査をされましたが、原因は分からず・・
鍼灸後は左下肢の緊張は緩和されますが、目立った改善はない。
しかし、日によってはとても歩きやすい時もある、とのこと。
週1~2回で治療継続中です。

◆治療のご意見・ご感想
丁寧で、安心できる

足首の捻挫(30代 女性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

ジョギング中に段差を踏みはずし足首を痛めた患者様です。

腫れがきつかったのでアイシングと圧迫固定を施し、約3週間の施術で痛みがなくなり徐々にジョギングを始めれるようになったと、とても喜んでいただきました。

左膝の痛み(60代 男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

◆治療内容
関節「可動域」改善法(JO)

◆スタッフコメント
初め、頚の痛みとお膝の痛みで来院されました。
頚は1回の施術でだいぶ良くなり、お膝は5回の施術でほぼ痛みが消失しました。
今後、月1回のお身体のメンテナンスをしていく予定です。

◆治療のご意見・ご感想

急性腰痛(30代 女性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

家で起きあがろうとした際に下部腰部を痛められて来院された患者様です。

下部腰椎〜仙骨移行部にかけての筋肉の過緊張が著明にみられ、腰の骨を支えている筋肉の可動域が極端に制限されていました。

話をよく聞くと年明けにゴルフをしに出かけ、その場には薄着で居られ、見ているだけだったそうです。

冬の風が足から入り、内臓に入り、筋肉を痛めつけて今回の急性腰痛になったと推測しました👌

なのでまずは腰椎〜下肢にかけて温める事と下部腰椎の過緊張を取る目的で全身に針灸治療をさせて頂きました✨

経過は治療2回目で腰が動きやすくなり、日常生活に支障が出なくなるまできました😌

引き続き疼痛がなくなるまで治療をさせて頂きたいと思います!

頚肩・腰の痛み(40代 女性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

◆治療内容
当院の接骨治療を受診されている患者様
従手療法と温熱療法を行い、治療しています。

◆スタッフコメント
症状は初診時よりも改善され、身体の動作もよくなっていますので、
この調子で治療していきたいと思います。

◆治療のご意見・ご感想
いつも身体がほぐれ、軽くなったと感じます
とても心身共に救われています。

▲