カテゴリー: その他の難病

新規患者様からのお問合せ(2021年12月)

カテゴリ:その他の難病

12/1 痙攣性発生障害
12/1 歩行のふらつき、最近では自力での歩行は困難。呂律が回らない等のMSA症状が出ております。
12/3 自閉症
12/3 パーキンソンと思われる症状で、右手が、開きません。何とか、ききてなため、治してあげたいのです。
12/4 逆流性食道炎・生理痛
12/4 脊髄小脳変性症(SCD)ふらつきがあり、受診して検査したところ、小脳に萎縮がみられると言われました。ストレートネックもあると言われました。
12/6 学習障害
12/8 発達おくれ
12/10 発達障害 キーっとなったり、我慢ができない、注意力散漫、時間の感覚に乏しい状況
12/10 特発性全般てんかん服薬治療開始したが、薬の影響?で体調悪化。
12/12 骨盤の歪み
12/13 肩こり
12/13 斜頸斜頸 ジストニア
12/15 言葉おくれ
12/15 チック 寝てるときも首を振ってる
12/15 認知
12/15 パーキンソン病 左の手足に震え 左足の裏側が、痛く床に5分以上同じ姿勢で座れない
12/17 メビウス症候群
12/18 チック 身体が勝手に動く
12/19 首が上がらない 肩が痛い
12/20 斜視
12/20 肩こり・腰痛
12/24 痙性斜頸
12/26 足がつる
12/27 知的障害
12/29 手足震える

※上記は12月に当院へお問合せ・治療予約を申込された方の症状を一部抜粋して掲載しております。
お困りのことがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

症例別治療例ページもご覧ください。

お問い合わせ・ご予約はこちら

多系統萎縮症による歩行困難(70代/男性)

カテゴリ:その他の難病

当院の関節「可動域」改善法と真頭皮針療法を受診されています。

関節「可動域」改善法では、身体の安定感を出す為に、腹部とハムストリングの筋トレを行っております。

そして首、骨盤、股、膝、足首の調整を行い、少しでも日常生活を過ごしやすいようにアプローチをしています。

(患者様の声)
ふらつきはあるが、身体は安定している、夜のおしっこの回数も減って、起きあがった時の転倒も減りました。

ありがとうございます。

新規患者様からのお問合せ(2021年10月)

カテゴリ:その他の慢性病

10/1 脊髄小脳変性症と3年前に診断。歩きにくく,話しにくく,文字が書きにくい。失禁も月に2回くらいある。便秘もある。
10/1 SCD診断
10/1 20代でメージュ症候群になり、一時は治っていたのですが、今年6月に再発しました。
10/1 脊髄小脳変性症と診断されている。脚のふらつき、字が書きずらい、呂律が回りにくい
10/3 チック症(首ふり、顔のひきつり)とADHD(落ち着きがなく人の話を聞いてられなく集中力がない、大声)があります。
10/4 夜泣き “夜泣き、かんむし
10/4 口のジストニア
10/4 肩こり 肩凝り 首痛い 背中のはり
10/4 肩凝り、首コリ、目眩、食後に胃が動いてないような時があります
10/4 腰痛
10/4 歩きにくい、呂律がまわらない、字が書きにくい
10/8 広汎性発達障害
10/8 自閉症スペクトラム、構音障害(扁桃腺肥大)があります。
10/8 自閉症 喃語のみで単語がまだ出ない、じっとしているのが苦手、睡眠障害
10/8 肩こりがひどいです
10/9 脳梗塞後遺症
10/11 慢性肩こり・左肩の痛み
10/11 腰の椎間板ヘルニア
10/11 パーキンソン病(PD)
10/13 自閉症スペクトラム(ADHD)、知的障害有り
10/13 PVL・てんかん
10/15 慢性肩こり・左肩の痛み
10/15 右耳あたりから肩腕にかけての痺れ痛み、右腰から脚にかけての痛み
10/15 字を書くときに力が入り過ぎて、上手く書けない。手が強ばり痛い。
10/15 パーキンソン病で、手足の震えは少ないですが、足の張りと腰の曲がり、歩行困難になりつつあります。
10/15 1年前の5月頃から急に左臀部に痛みを感じました。脳神経内科ではパーキンソン症候群の可能性があると言われました。
10/16 橈骨神経麻痺
10/17 吃音
10/18 チック症、かんのむし、神経過敏
10/18 腰痛
10/20 痙性斜頸
10/20 知的障害
10/20 2016年パーキンソン病と診断され、左上下肢のこわばりがあり特に歩行状態が不安定で遅くなっている。
10/20 2019年1月に突然発症した、喉のこわばり、それに伴ってえずいてしまう症状
10/20 脊髄小脳変性症という病気を患い、歩行、言語、日常生活などがやりづらくなりはじめています。
10/20 PD 2年前頃より右指の微かな震えが始まりました。
10/20 自閉症のグレーゾーンと診断。コミュニケーションが苦手
10/20 体がだるく、日常がつらい
10/21 PD
10/21 脊髄小脳変性症
10/23 MSA ふらつき、片足上げが出来ない。多系統と診断されました
10/23 抗体陽性視神経炎
10/23 痙性斜頸
10/24 書痙 右手が10年以上前からペンを握るのに苦慮しています。
10/27 腰椎椎間板症
10/29 PVL
10/29 両肩両腕腰の痛みしびれ
10/29 チック 兄弟・チックと吃音

※上記は10月に当院へお問合せ・治療予約を申込された方の症状を一部抜粋して掲載しております。
お困りのことがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

症例別治療例ページもご覧ください。

お問い合わせ・ご予約はこちら

首が右に傾く|痙性斜頸(20代・男性)

カテゴリ:その他の難病


ペインスケールを紹介いたします
📝

【症状】
勝手に首が右に傾く
右肩が上がる
右首に力が入る 
など 痙性斜頸の症状でお困りの患者様

【通院内容】
約2ヶ月
鍼灸・真頭皮針治療を受けていただいてます

【治療回数】
5

【ペインスケール】
⚫︎身体の状態
進行悪化が防げている

⚫︎心の状態
気持ちが明るい!

初診の後、1週間ほど首の症状が楽だったとのこと😊現在、治療をはじめて5回目ですが、「鍼灸治療後は首だけでなく、身体全体が楽」だというお話もしていただきました😊

現在の通院ペースは週1回ですが良い状態ですので来月からは2週に1回のペースに間隔を空けていきます😊

○○様のお身体が、良い状態が続くように、また、日常生活が過ごしやすくなるよう、引き続きサポートいたします❗️💪

よく走りました!|多系統萎縮症(70代 女性)

カテゴリ:その他の難病

【症状】
多系統萎縮症の症状
ふらつき
腰痛
嚥下
左膝の痛みなど

【通院内容】
約2ヶ月
鍼灸・真頭皮針治療と関節「可動域」改善法を受けていただいてます
進行悪化を防ぐことを目的として治療を行っております。

【治療回数】
10

【ペインスケール】
⚫︎身体の状態
進行悪化が防げている

⚫︎心の状態
笑顔が増えた😊

関節の治療時に靴を変えるよう先生よりお話があり、すぐに買い替え、それ以降膝の調子もよくなったとのこと👟

他にも、先日はご家族で遠方へお出かけされ、よく歩き、よく走られたそうです😊

いつも前向きで明るく笑顔の○○さん!これからも明るく前向きでいてくださるように、精一杯サポートさせていただきます😊💪

球脊髄性筋萎縮症(40代 男性)

カテゴリ:その他の難病

ペインスケールを紹介いたします📝

【症状】
球脊髄性筋萎縮症
歩きにくい
力が入らない
こむら返り など

【通院内容】
約半年
鍼灸・真頭皮針治療を受けていただいてます

【治療回数】
17

【ペインスケール】
⚫︎身体の状態
6回目進行悪化を防げている
11回目良い
16回目進行悪化が防げている

⚫︎心の状態
6回目会話が増えた
11回目気持ちが明るい
16回目気持ちが明るい

また、他にも「少し歩きやすさも感じる」とのこと😊

元々明るく気さくな○○様でしたが、さらに明るくなられたように思います😊

○○様がこれからも毎日明るく前向きに笑顔で過ごせますよう、引き続きサポートいたします💪✨

皮質性小脳萎縮症(30代 男性)

カテゴリ:その他の難病

2ヶ月程前に皮質性小脳萎縮症と診断されたということで来院されました。

本人様が一番気になるのが、歩行時の「ふらつき」を一番感じる。ということで真頭皮針を受けられています。

現在5回目の針治療を受けられていますが、初回治療時に比べると「ふらつき」が軽くなっているということです。

少しでも良い状態を長く維持できるよう、頑張らせて頂きたいと思っております。

一緒に頑張りましょう。

機能性発声障害(20代 男性)

カテゴリ:その他の難病

今回の患者様の症状は、声を思うようにだすことができない、喉元が締めつけられるような感じ、首肩がとても凝る、不眠があるということでした。

施術メニューは「真頭皮針」を受けて頂いてます。

一回目の治療後、首肩周りが少しラクになったと仰っておりました。

治療間隔は週一のペースで治療しております。

4回目の治療後は、首肩ほぼ前の様な症状はなくラクに過ごせた、喉元の締めつけ感はない、声もだしやすい、そしてぐっすり眠れているということでした。

とても良い流れで症状が改善していってると思います!

この調子で良い状態が定着してくるよう、治療間隔を空けてもう少し、治療を続けていきましょうとお話してます。

てんかん発作(20代 男性)

カテゴリ:その他の難病

今回の患者様は、学生時代に頭に強い衝撃が生じ、そこからてんかん発作がでるようになったということでした。

症状は痙攣のような発作ではなく、一時的に記憶がフリーズするような症状がでてしまうということでした。

1日1回は仕事中に必ず起こるということでした。

今現在、約4回程真頭皮針の治療を受けられて、発作の回数が1日1回だったのが1週間に一回の頻度になりだいぶ減っているとのことです😌

この調子で症状出現「0」に向けて治療を頑張っていきましょう!とお話しております。

クイック診断

カテゴリ:その他の慢性病

堂島針灸接骨院ではパーキンソン病・脊髄小脳変性症・多系統萎縮症・ジストニア、肩首腰の痛みやしびれなど、大人の難病や慢性病。

小児の発達障がい・PVL・てんかんやその他の小児症状に対して、「真頭皮針治療」(鍼灸治療)と、関節「可動域」改善法を行っております。

また、交通事故の後遺症、スポー ツで生じた痛みなど、肩こり・腰痛など・・からだの根本的な治療も行っておりますのでお気軽にお問合せ、ご相談ください。

クイック診断はコチラ

吸い玉療法について

カテゴリ:その他の慢性病

当院の吸い玉療法はこちらをご覧ください。

遠⾚外線療法(サンビーマー)について

カテゴリ:その他の慢性病

遠⾚外線療法(サンビーマー) は、
当院の鍼灸治療時に使用しております。

詳しくはこちらをご覧ください。

通ってなかったら…|右片麻痺(10代 男性)

カテゴリ:その他の難病

右片麻痺の患者様のペインスケール

【通院日数】約2ヶ月

【治療回数】9回

【症状】海綿状血管腫による脳出血・右片麻痺・右手指の細かい動作が難しい・右手の感覚が鈍感。など

【ペインスケール】
📝身体の状態
進行悪化を防げている

📝心の状態
もともと元気なので変わりない

他にも、「立ち上がり時にまっすぐ立ちやすくなった」「治療に通っていなければ、悪くなっていたと思うので、来て良かった」などのお声を親御様よりいただきました😃

はじめは、鍼治療をとても怖がっていましたが…今では普通に治療を受けてくれて、がんばってくれて、いつもありがとう😊

これからも一緒にがんばろうね😊✨

新規患者様からのお問合せ(2021年7月)

カテゴリ:その他の慢性病

7/3 ADHD 携帯に対して依存が激しく自制心が効かないない。些細なことに対してすぐキレたりイライラしたりすることが多くなっている。
7/3 MSA 昨年11月に多系統萎縮症と言われ、歩くのに不十分を感じており、声が小さく多少呂律が回りにくいです。便秘も出てきています。
7/4 痙攣性発声障害
7/7 SCD 小脳変性症の診断。現在ふらつき、眼振が主な症状です。
7/7 ジストニア “去年の暮れ頃から、腰が反り返り続けてじっとしてることができなくなりました
7/9 PD 2年前に診断
7/9 起立性低血圧 学校に行きづらい・発達遅れもある
7/9 知的障害 発達障害
7/10 MSA ふらつき 便秘 肩こり
7/10 頭鳴り 3年前から頭なりと難聴
7/10 背中のこり 特に左肩甲骨裏の凝りがひどく、腕がしびれる時もある
7/11 自閉症 コミュニケーション障害
7/11 慢性肩こり 首、肩こりが中学生の頃からあります。2日ほど前から頭が痛く薬を飲んでもあまり効かない状態です。
7/12 SCD 現在車イス
7/12 急性腰痛 急激な腰痛に昨日から悩まされています。
7/12 肩こり頭痛・不妊 肩凝りと頭痛が酷く、関節も硬いので悩んでいます。
7/14 PVL 現在6ヶ月半
7/14 てんかん・チック
7/14 喉の違和感 音声外来で内転型痙攣発声障害の疑いと診断
7/14 前立腺炎 色々なところが痛い
7/14 落ち着きがない “落ち着きがなくじっとできない
7/16 MSA
7/16 PVL 早産で産まれました。その後小児科の医師よりPVLの診断を受けました。
7/16 肩こり
7/16 発達おくれ 知能指数が70と低く、グレーゾーンと言われています。
7/17 肩、首、背中の凝りを解消したいです。
7/18 PVL 31週4日の早産で、生後1ヶ月と少しでPVLと診断されました。
7/21 MSA
7/23 SCD 多系統萎縮症の可能性が高い現在、初診日から約5ヶ月経過ふらつきが酷く、一人での歩行が難しい
7/23 交通事故後遺症
7/23 背中のこり 背中のコリ、肩のコリが辛いです。また、円形脱毛症でも悩んでいます。
7/23 本態性振戦 約10年程から両腕の本態性振戦の症状で日常生活に大きな支障で大変困っています。
7/25 腰痛
7/25 自閉症 小学生になった自閉症の子供がいます。知的障害もあります。
7/26 ジストニア
7/28 ジストニア
7/30 広汎性発達障害
7/31 ウエスト症候群 痙攣発作が起きた際は、酸素の数値が下がることが多い。
7/31 低酸素性虚血性脳症

※上記は7月に当院へお問合せ・治療予約を申込された方の症状を一部抜粋して掲載しております。
お困りのことがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

症例別治療例ページもご覧ください。

お問い合わせ・ご予約はこちら

多系統萎縮症(40代 女性)

カテゴリ:その他の難病

◆治療内容
鍼灸・真頭皮針治療関節「可動域」改善法(JO)
関節「可動域」改善法(JO)では体のバランスを確認しながら筋肉をゆるめる治療を行っております。

◆スタッフコメント
通院されて約1年が経ちました。
進行は防げていると思います。
身体のバランスは初診時より良いです。
この調子で治療していきたいと思います。

◆治療のご意見・ご感想

新規患者様からのお問合せ(2021年4月)

カテゴリ:その他の難病

4/2 家族がPDのような症状があるので治療できますか?
4/5 お母様がMSAで資料請求
4/6 複視
4/7 肩こり・左腕のしびれ
4/9 くま・ニキビ跡
4/9 にきび・むくみ
4/9 自閉症
4/9 てんかん
4/9 ジストニアで親指が勝手に曲がる
4/10 顔の赤み、乾燥肌、冷え性、肩こり
4/10 声が出しにくい、慢性上咽頭炎、アトピー性皮膚炎
4/10 奥様がパーキンソン病
4/12 頸部ジストニア
4/12 早産児で脳室周囲白質軟化症と診断されました。
4/12 ジストニア
4/13 自閉スペクトラム症(ADHD)
4/13 結婚式があるため、美容鍼をやってみたい
4/13 発声障害に効果はあるのかというご質問
4/13 吃音
4/15 ジストニア
4/15 発達おくれ
4/15 吃音
4/16 てんかん
4/17 ADHD
4/17 頬のたるみ
4/19 肩こり・頭痛
4/20 MSA
4/23 PD
4/23 こめかみ付近で脳鳴りが止まない、音と臭い過敏、不眠気味
4/23 歪み・クマ
4/23 顔のたるみ
4/23 診断されてないが、ジストニアだと思う
4/23 SCD
4/23 脳室周囲白質軟化症、ハイハイ・座位ができない
4/27 発達障害
4/30 下顎のジストニア
4/30 泣き止まない
4/30 ADHD・花粉・ハウスダストなどのアレルギー

※上記は4月に当院へお問合せ・治療予約を申込された方の症状を一部抜粋して掲載しております。
お困りのことがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

症例別治療例ページもご覧ください。
詳しくはこちら

多系統萎縮症(60代 男性)

カテゴリ:その他の難病

◆治療内容
真頭皮針
ご本人様が一番気になっている腰の痛みが取れるよう、治療を行っております

◆スタッフコメント
難病である多系統萎縮症(MSA)を患っておられますが
ご本人様が一番気になるところは「腰痛」
MSAの症状も初診時より全く変わらず、最近は歩くスピードが速くなり
しっかりと歩かれています。

◆治療のご意見・ご感想
鍼灸治療を受けたあとは、話しにくさ、腰の痛みが楽に
なっているように感じるので、今後も治療を続けたいと思う

目のピクつき 顔面のけいれん(50代 女性)

カテゴリ:その他の慢性病

◆治療内容
真頭皮針関節「可動域」改善法の交互
首~肩にかけて、コリ・張りがあるので、ほぐし
目の周りにも施術

◆スタッフコメント
症状がでて数年経っておられますが
少しでも軽減できるように・・・と治療開始しました。
五十肩の症状もあり、併せて治療継続中です

◆治療のご意見・ご感想
まだ10回で、その間に他の症状も出てきて、
その度にいろいろなやり方を検討していただき、感謝しています。
気長に付き合わないといけない症状のようなので、
まだ「変わらない」の評価ですが、引き続き宜しくお願いします。

新規患者様からのお問合せ(2021年3月)

カテゴリ:その他の慢性病

3/1 MSA(中国医学の針灸にも通っていたが効果がないので病院を変えたいというご相談)
3/1 脊髄小脳変形症(遺伝性)と診断されました。歩きにくい、呂律が回らない等、少しでも改善できたらと・・・
3/2 脊髄小脳変形症(SCD)で真頭皮針を受けたい。
3/2 ニキビ・不眠・首の痛み・肩こり・くま
3/3 脳出血による後遺症(脳出血で右麻痺)歩行器で歩いていますが、自力での歩行が、希望です。
3/3 PSP 現在、鍼治療に通っていますが徐々に症状が進行していますので先生に診て頂きたいです。
3/3 パーキンソン病の症状が出てきた。
3/5 たるみ 顔のたるみ、クマ
3/5 言葉おくれ 言葉おくれ・体幹弱い
3/6 デスクワークの為、首、肩コリ、肩甲骨、背中が張っている、腰痛がひどいです。
3/7 SMA 神経難病 球脊髄性筋萎縮症。現在は歩行障害が始まり2キロ程度は歩けますが、その後の階段は手摺がないと登れなくなってきました。
3/8 ほうれい線、目元のしわが気になります
3/9 眼精疲労・肩凝り・片頭痛でしんどい
3/9 チック症状があるので治療したい
3/10 目と口の痙攣
3/10 ジストニア
3/10 肩や首、肩甲骨の慢性的なコリ、顔のむくみ、吹き出物
3/12 遺伝性の骨髄小脳変性症です。階段を上り下りする時に手すりが必要で少し呂律が回らない時があります。
3/13 五十肩
3/15 パーキンソン病で右側に症状があります。振戦、右肩から肘までのこわばり、すり足、姿勢が真っ直ぐに保てない、転倒などがあります。
3/16 肩こり 肩こり・腰痛・股関節痛
3/17 口のジストニアで4から5年苦しんでいます。痛みがありサインバルタ服用中。最近痛みが強くなってきています。
3/17 不眠で寝れなくてなく、口が無意識に動く
03/21 自閉症、ことばが遅い、多動
03/22 リフトアップ ニキビ、リフトアップ、ほうれい線、むくみ
03/22 腰椎分離症
03/22 腰痛 3月初旬にゴルフに行って以来、腰の痛みがひかない状況
03/22 脊髄小脳変性症で歩行困難・ろれつが回らない。
03/26 目の周りのシワ、目の下のクマ、ほうれい線、シミ、肌のくすみ
03/27 肌あれ むくみ・肌あれ
03/31 舌が左側によりがちで、痛みを伴って1年が経過

※上記は3月のお問合せ内容を一部抜粋して掲載しております。
お困りのことがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

症例別治療例ページもご覧ください。
詳しくはこちら

治療後は身体の調子が軽くなります(40代 男性)

カテゴリ:その他の難病

◆治療内容
真頭皮針関節「可動域」改善法の両メニューを受診

◆スタッフコメント
進行性の難病ですので、まずは今以上に進行悪化しないように・・
少しでも改善できるところが増えるように・・!
私たちも一生懸命治療にあたります。
ろれつが回りにくいと気にされておりましたが
いろいろなお話をさせていただき、聞き取りやすくなっております。

◆治療のご意見・ご感想
受けさせて頂き良かったと思います。
身体の調子が明らか軽くなります。
ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

自分にあった治療は?30秒でわかります!

カテゴリ:その他の慢性病

堂島針灸接骨院ではパーキンソン病・脊髄小脳変性症・多系統萎縮症・ジストニア、肩首腰の痛みやしびれなど、大人の難病や慢性病。

小児の発達障がい・PVL・てんかんやその他の小児症状に対して、「真頭皮針治療」(鍼灸治療)と、関節「可動域」改善法を行っております。

また、交通事故の後遺症、スポー ツで生じた痛みなど、肩こり・腰痛など・・からだの根本的な治療も行っておりますのでお気軽にお問合せ、ご相談ください。

新規患者様からのお問合せ(2021年2月)

カテゴリ:その他の慢性病

2/1 左肩の一部がピリピリズキズキ痛む、左足がモートン病と同じ痛みで辛い
2/1 自閉症 意味のある発語はなし、落ち着きがない
2/3 うまく喋れない 言語障害、脳外科、神経外科で色々と検査していますが、いつも異常なし
2/5 目の下のくま たるみ ほうれい線 くすみ 眼精疲労
2/5 ほうれい線をうすくしたい
2/6 MSA 起立性低血圧、排尿障害、ふらつき、首の前落ちなどの症状がある
2/8 SCD 遺伝性のSCDの可能性が高いと言われています。幼子がいるため少しでも進行遅らせて長く働きたいと思っています。
2/12 左耳の激痛 首の張り 椎間板ヘルニアによる腰や背中の痛み
2/12 左上腕痛み 今月1日に突然、左上腕が痛くなり痺れがでた為整形外科へ行くと頚椎症性神経根症と言われ痛み止めの薬と首をひっぱるリハビリをしましたが、腕が重たくだるくなり胸より上に上げることができなくなりました。常に痺れと痛みがあるせいか腕も肩も背中も痛みだしてます
2/15 左足動かない ドラムで左足を動かす時・4ヶ月前、突然いつも通りに動かせなくなった
2/15 首筋から腰にかけて痛みがあります。寝起きが1番辛くて、右側が特に辛い状態です。
2/17 肩こり・痙性斜頸
2/17 腰痛・アトピー・肩こり
2/26 言語障害、脳外科、神経外科での検査では異常なしですが、言葉がうまく出てきません。文章もうまく書けない。

※上記は2月のお問合せ内容を一部抜粋して掲載しております。
お困りのことがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

症例別治療例ページもご覧ください。
詳しくはこちら

多系統萎縮症(MSA)(70代 男性)

カテゴリ:その他の難病

◆治療内容
当院の真頭皮針関節「可動域」改善法を受診されています。
身体の可動域を広げる治療と、筋肉を強化するための筋トレ
身体のバランスを整える治療を行っております。

◆スタッフコメント
初診時は身体のバランスも悪く、筋肉の低下がかなり目立っていました。
現在は症状の進行も見られず
奥様から「たまに、治ったのか?と思うことがある」
というお声をいただくこともあります。
この調子でしっかり治療させていただきます。

◆治療のご意見・ご感想
このまま治療を続けていきます。

脳梗塞後の片麻痺(50代 男性)

カテゴリ:その他の難病

◆治療内容
真頭皮針
麻痺側に治療
首肩のコリも強く、全体的に緊張をほぐすよう施術しました

◆スタッフコメント
初診時はぎこちない歩き方で左手も使いにくいと仰っていました。
治療開始から約3年が過ぎ、麻痺があったとは思えないくらい、とても笑顔で、元気に来院されています。
今は月1回の治療となっております。

◆治療のご意見・ご感想
応対明るくて、気持ち良く治療を受けさせてもらっています。

新規患者様からのお問合せ(2021年1月)

カテゴリ:その他の難病

1/3 パーキンソン病を患っており、睡眠改善をしたい。
1/4 2015年12月にパーキンソン病と診断、服薬中。最近、薬の効き目が短く感じる。筋肉の緊張感が強い。
1/4 1年半くらい前からめまい、ふらつきがある。多系統萎縮症(MSA )
1/4 2年前から目の痙攣・3ヵ月前から声が出しにくい・喉が詰まる・息苦しい。ボトックスを進められているが、喉に打つのは怖い
1/5 ほうれい線が気になる
1/10 SCDの疑いがあると言われた
1/11 自閉症気味・急に走りだす・名前を呼んでも反応を示しさない
1/11 ニキビなど気になっていたら、リフトアップとかに興味があって、受けてみたいなと思っております。
1/12 最近老けてきたと思うので受けてみたい
1/12 身体がこわばっている・歩きにくい
1/15 噛みしめ。下顎が勝手に動く。口腔ジスキネジアと思われる症状。
1/16 脊髄小脳変性症による、バランスの取りづらさ、歩行時のふらつき、発声不良がある。
1/20 ほうれい線のシワと赤み・頬周りの毛穴・目元のシワ
1/23 一人で歩けない・喃語が出ない・癇癪が激しい咀嚼ができない・指さしができない・夜寝れない
1/29 検査入院して脊髄小脳変性症と言わるれた。

※上記は1月のお問合せ内容を一部抜粋して掲載しております。
お困りのことがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

症例別治療例ページもご覧ください。
詳しくはこちら

新規患者様からのお問合せ(2020年12月)

カテゴリ:その他の慢性病

12/05 医者から、走れなくなることや知的も遅れると言われ、なんとか手を尽くしたい。(PVL)
12/08 杖歩行可能・車でご来院(MSA)
12/11 今年5月にハント症候群(右)発症。ステロイド、抗ウイルス治療を受けましたが、後遺症が残りました。
12/11 下瞼痙攣。また、食事やうがいをするとき、口に何かをいれると瞼が閉じる。てんかん薬を飲んでいたが合わない。ボトックスもできればしたくないので鍼治療に興味があった。(下瞼痙攣)
12/11 ニキビを繰り返すので肌を改善したい(美容鍼)


12/12 PDだと診断された(パーキンソン病)
12/12 フェイスラインをすっきりさせたい(美容鍼)
12/14 首肩こりから目の奥が痛くなり、頭痛につながります。光がしんどくなり、戻してしまいます。(肩こり・頭痛)
12/14 顔、頭、首と肩の筋肉が何週間も強く強張っています。首は痛みがあります(筋肉の張り)
12/16 子供、チック症なおりますか?8歳に発症。首振り 顔が歪む 手が動く等です回数はどれぐらい通えば良いでしょうか?(チック症)

12/18 首、肩の凝り・顔のニキビ、クマ、浮腫み(美容鍼)
12/18 顔のこり、クマの症状が顕著に現れてきた為(美容鍼)
12/18 むくみ、目の疲れ(美容鍼)
12/18 針の種類・通院ペースについてなどのご質問(言葉おくれ)
12/18 先天性の股関節の痛み・歩き辛い。

12/22 一年前から就寝中にてあしがぴくっとかってにうごいて、ときどきめがさめてすいみんぶそくになりこまっています。
12/23 生まれたときから右手足麻痺・てんかん・発達おくれ。
12/25 クマが消えない・ニキビ、ニキビ跡が気になる・目が小さくなっている気がする(美容鍼)
12/25 肩凝り、頭、顔の凝り、腰痛
12/26 足裏の不随意な動による全身の動き

12/30 クマ、たるみが気になっています。(美容鍼)
12/31 階段を上り下りする時に手すりが必要です。あと少し呂律が回らない時があります。( 遺伝性の骨髄小脳変性症 )

※その他、多数お問合せいただき現在治療中です。

症例別治療例ページもご覧ください。
詳しくはこちら

よく眠れるようになった!|多系統萎縮症(40代 男性)

カテゴリ:その他の難病

歩行時のふらつき、喋りにくさ、便秘、不眠、腰痛といった症状があり、多系統萎縮症と診断。

当院の真頭皮針治療を受ける為ご来院頂きました。

初診終了後、身体があったかくなった。

📄3回目終了後、腰痛が少しマシになってきました!

📄7回目、お通じが前より良くなっている❗️

📄8回目、以前より良く眠れている❗️

等の嬉しいご報告を頂いております😊

更なる改善を目指して継続治療中です✨

治療のご意見・ご感想(左半身不随)

カテゴリ:その他の難病

症状:左半身不随

治療内容:当院の関節「可動域」改善法を受診されています。施術はハイボルテージ電気治療と手技療法を行ない筋肉の緊張を緩めて手と足を動かしやすい状態になるようにアプローチにしています。

スタッフコメント
初診時に比べて手が開きやすくなり、意識的にも緊張が抜けるようになってきました😊 この調子でどんどん治療していきたいと思います❗️

チックによる身体の痛み(男性 10代)

カテゴリ:その他の難病

チックの症状により上半身に痛みが出てる患者様です。

治療とし筋肉の緊張を取り除く為全身をマッサージ、ハイボルテージによる電気治療、超音波療法を行なっております。

(患者様の声)

治療後身体の痛みが軽減し、リラックスして熟睡できます。

ありがとうございます。

少しトイレの回数が減った!|多系統萎縮症[MSA](60代 男性)

カテゴリ:その他の難病

一年前から喋りにくい、歩行時のふらつき、頻尿、腰痛。

病院で多系統萎縮症と診断。

当院の真頭皮針を受ける為に来院されました。

初診終了後、身体が少し軽くなったとの事!

📝鍼灸治療6回目、そういえば腰が大分ラク❗️

📝鍼灸治療 7回目、治療した日はトイレの回数が少しマシ!

📝鍼灸治療 11回目、全体的にトイレの回数が少し減った気がする❗️

との嬉しいご報告を頂いております✨

更なる改善を目指して継続治療中です😊

●お知らせ
~安全に通院していただくために~
感染予防のために不要不急の外出の自粛が続く中で
体の不調や症状の進行を心配されている患者様へ。
出来るだけ安全に通院し治療を受けていただけるよう
政府の感染予防対策を基に「安全な通院方法」を提案いたします。
(感染に対し完全という事ではないので患者様の判断にてご来院ください)

詳しくは下記アドレスをご確認ください。
https://www.dojima-hari.com/images/mail/safety.pdf

▲