カテゴリー: その他の難病

進行悪化は防げている|ふらつき・歩きにくい(30代/女性/会社員)

カテゴリ:その他の難病

【症状】
ふらつき・歩きにくい・字が書きにくいなど

【治療内容】
鍼灸・真頭皮針治療

【スタッフコメント】
2019年頃からめまい、ふらつき、呂律がまわりにくくなり診断はまだないが、ご家族の方が脊髄小脳変性症だったこともあり、当院を受診。

後頭部~脊髄~下肢への血流を促し、首や肩のこりにもアプローチ

週1回の治療から、現在2週に1回来ていただいております。

2年前の初診時とほとんど症状に変化がなく、進行悪化は防げていると仰っていただきました。まだお若いので、どんどん歩いてくださいね、とお伝え(^^)

【治療のご意見・ご感想】

いつも気にかけてもらってありがたいです。

通院前と比べて身体の調子が良い|本態性振戦(40代/女性/会社員)

カテゴリ:その他の難病

【症状】
頭、首が震える(揺れる)
首の疲れ・だるさ
両肘の痛み・両手の違和感 など

【治療内容】
鍼灸・真頭皮針治療

【治療経過】
通院日数:4ヶ月
治療回数:5回


「通院前と比べて現在はお身体の調子が良い」とのこと。

引き続きサポートさせていただきますので、お困りのことなどいつでもご相談ください😊

半身不随(10代/男性/学生)

カテゴリ:その他の難病

当院の真頭皮針療法と関節「可動域」改善法を受診されています。

麻痺の影響で身体の硬直や動かしにくさがあります。

初めは鍼灸治療を嫌がられておりましたが、今では鍼灸治療、関節「可動域」改善法の治療を受けた後身体が楽になるので、凄く喜んで頂いています!

関節「可動域」改善法では、主に麻痺に対してのリハビリと筋肉を緩める治療を行っています!

(患者様の声)

通ってる病院でも身体柔らかくなってると褒めれて嬉しいです!

この調子でしっかり治療にきます😊

新規患者様からのお問合せ(2022年5月)

カテゴリ:その他の慢性病

・パーキンソン病(PD) ※複数名
・脳室周囲白質軟化症(PVL) ※複数名
・脊髄小脳変性症(SCD) ※複数名
・多系統萎縮症(MSA)
・イライラ
・ジストニア ※複数名
・ADHD  ※複数名
・チック
・トゥレット症候群
・ふらつき
・ブレインフォグ
・右目の飛蚊症
・右腕痺れ
・肩こり
・五十肩
・更年期障害
・腰痛 ※複数名
・耳鳴り
・自閉症  ※複数名
・手のふるえ
・足の痛み
・足首の痛み
・大脳基底核変性症
・頭痛 ※複数名
・突発性難聴
・認知症
・背部の痛み
・薄毛
・発達おくれ ※複数名
・鼻づまり
・歩きにくい
・卵管の炎症
・痙性斜頸 など

大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・愛知・岡山・山口・東京・埼玉・静岡・福岡・北海道 等、全国からたくさんの方からの新規お問合せ及びご来院がございました。

※上記は5月に当院へお問合せ・治療予約を申込された方の症状を一部抜粋して掲載しております。
お困りのことがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

症例別治療例ページもご覧ください。

お問い合わせ・ご予約はこちら

堂島針灸接骨院では

カテゴリ:その他の難病

堂島針灸接骨院では、パーキンソン病や脊髄小脳変性症(SCD)、お子様の発達おくれ、言葉おくれ、脳室周囲白質軟化症(PVL)などの難病や、慢性的な不調など、様々な疾患に対して治療を行なっております。

⚫︎各疾患に対しての詳しい治療内容

⚫︎患者様のお声

個人個人に合った治療計画を作成し、一人でも多くの方が笑顔になり幸せになっていただけるよう、スタッフ一同、真心を持ってお手伝いさせて頂きます。

ご不安やご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せください😄


新規患者様からのお問合せ(2022年4月)

カテゴリ:その他の難病

・ パーキンソン病(PD) ※複数名
・ 脳室周囲白質軟化症(PVL) ※複数名
・ 脊髄小脳変性症(SCD) ※複数名
・ ジストニア ※複数名
・ てんかん ※複数名
・ 多系統萎縮症(MSA) ※複数名
・ 言葉おくれ
・ 五十肩
・ 更年期障害
・ 自閉症 ※複数名
・ ウエスト症候群
・ ギックリ腰
・ 花粉症
・ 肩こり腰痛 ※複数名
・ 首の痛み
・ 上肢症状
・ 足のむくみ
・ 突発性難聴
・ 脳梗塞後遺症
・ 脳性麻痺・加齢による不調
・ 発達おくれ ※複数名
・ 痙性斜頸

など

大阪・兵庫・京都・奈良・愛知・岡山・岐阜・三重・静岡・石川・長崎・福井・北海道 など全国からたくさんの方からの新規お問合せ及びご来院がございました。

※上記は4月に当院へお問合せ・治療予約を申込された方の症状を一部抜粋して掲載しております。
お困りのことがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

症例別治療例ページもご覧ください。

お問い合わせ・ご予約はこちら

発作がない|てんかん(20代/男性/学生)

カテゴリ:その他の難病

てんかん治療に来られている患者様の治療経過です📝

【通院日数】
約3ヶ月

【 通院回数 】
10回

【 初診時 】
・中学生の頃に発作が起きるようになった
・それ以降、毎月発作が起きる
・お薬を飲むようになった
・減薬したい
ということで、当院にご来院されました。

現在、身体の調子が良く、笑顔が増えたとのこと😊

初診から2回目の治療までの1週間、発作がでなかったり、1月は1ヶ月間発作がありませんでした。

2月は一度大きな発作が出たとのことですが、それ以来、現在まで発作はでていないとのこと。

通院ペースも、週一から月1回に変更😊

4月は私生活も身体の状態もいろいろと変化のある時期なので、これからも良き状態で過ごせるようにしっかりサポートいたします😊

学業もお仕事もがんばってください😊✨

新規患者様からのお問合せ(2022年3月)

カテゴリ:その他の慢性病

・脳室周囲白質軟化症(PVL) ※複数名
・脊髄小脳変性症(SCD) ※複数名
・発達おくれ ※複数名
・脳梗塞後遺症
・てんかん
・パーキンソン病(PD) ※複数名
・ジストニア  ※複数名
・多系統萎縮症(MSA)
・身体障害
・テニス肘
・肩こり  ※複数名
・緑内障
・腰痛  ※複数名
・首肩の痛み  ※複数名
・頭痛
・慢性前立腺炎
・耳鳴り
・頬骨骨折後の後遺症
・しわ・たるみ  ※複数名
・花粉症
・夜泣き
・言葉おくれ
・多動

など

大阪・兵庫・京都 ・奈良・愛知・高知・香川・福井・新潟・東京・福岡・鹿児島 など全国からたくさんの方からの新規お問合せ及びご来院がございました。

※上記は3月に当院へお問合せ・治療予約を申込された方の症状を一部抜粋して掲載しております。
お困りのことがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

症例別治療例ページもご覧ください。

お問い合わせ・ご予約はこちら

舌の麻痺がマシになり、喋りやすくなりました|脳梗塞による後遺症・右顔面麻痺(50代/女性)

カテゴリ:その他の難病

【症状】

脳梗塞による後遺症・右顔面麻痺
右顔面のひきつり感・喋りにくい・舌が動きにくい。など
(幸いにも右手・右足の症状はほとんどない)

【治療内容】

鍼灸・真頭皮針治療

【スタッフコメント】

治療を重ねる度に、少しずつ舌の動きが良くなってきた
舌の麻痺がマシになってきたためか、会話が増えて明るくなられました(^^)

「いつも体温が35℃台だったのが36℃台になり、汗をかくようになった」と笑顔でお話してくださいました(*^^*)

これから更に症状の改善を目指して、サポートさせていただきます。

【治療のご意見・ご感想】

(ご本人さま)
舌の麻痺がマシになって、しゃべりやすくなったと思います。
体温が少し高くなってきたかも!? 代謝が良くなったかもしれません
楽しみながら通わせてもらっています
院長先生もみなさん 笑顔がステキで 安心して治療をまかせられる接骨院です(・v・)♡

話やすくなっている|脳梗塞後遺症(50代/女性)

カテゴリ:その他の難病

脳梗塞後遺症の方の治療経過です📝

【通院日数】約4ヶ月

【通院回数】8回

【通院ペース】2週に1回

【治療内容】鍼灸・真頭皮針治療

【症状】

脳梗塞後遺症による

話しにくさ(言葉がすぐでない)・顔右側の違和感・右手足の動きにくさ など。

感覚の鈍さはあるが、話しやすくなっているとのことです😊

いつも共通のお話で盛り上がってくださり、ありがとうございます😊✨

引き続き、お身体の状態がよくなるようにスタッフ一同サポートいたしますので、ご不安なことなどありましたらご相談ください😊

▲