患者様の声【症状別】

お体の鍼と美容鍼(40歳 女性)

カテゴリ:美容関連

当院へは2年前から来ていただいている患者様です。

・首、肩、肩甲骨周辺の凝りがキツい…
・常に胃腸の調子も悪く、うつ症状とアレルギーあり…

自律神経を安定させ、お体全体的に治療する為「真頭皮針」を施し、凝りのキツイ所(首肩を中心に) 鍼やお灸、マッサージをスタート

細いお方ですが、凝りは深いです

治療回数を重ねる毎に、凝りが柔らかくなってきました

美容鍼にもご興味がおありで、お体の鍼治療と共にお顔の鍼も受けていただいてます

美容鍼をお受けいただいた後は、むくみがなくなり、張りが持続するとのこと…

最近はお肌のキメが整っていて、ほとんどノーメイクですがとてもお綺麗です

現在では、1ヶ月に一回の治療ペースとなっていますが、お身体、お顔共に 調子が良いそうです

凝りをためないよう 定期的にお越しいただいてます。

これからの季節、紫外線にお気をつけくださいね〜

 

ゴルフ出来るようになった|ゴルフ肘(50代 男性)

カテゴリ:首・肩・背中・上肢の症状

ゴルフを始め半年が過ぎ、スコアも伸びて面白くなってきて、練習も頻繁に行くようになった時、肘にチクッとした痛みを感じたそうです。

その後練習を続けていると、痛みが増強し、最終的にはゴルフクラブが持ち上がらなくなりました

患部は少し腫れがあり、筋緊張が強く見られたため、テーピングと筋緊張を和らげる施術を施しました。

数回の施術で症状は改善してきましたが、不意にカバンを持ち上げて再発一度痛めた所を再度痛めた場合は、痛みが長引く場合が多いです。

その後約3ヶ月を要しましたがゴルフ出来るようになったと喜んで頂けました

語彙が増えたね!|発達遅滞(小学校2年生 男の子)

通院し始めて3年になるお子様の患者様です。

症状(初診時)
・言葉が遅い
・コミュニケーションが取りにくい
・独り言が多い

最近の様子
言葉は、単語だけではなく助詞を使った文章を話せるようになり、簡単な受け答えもできるようになってきました
春の始業式の時に先生に「語彙が増えたね!」と言われたそうです

新学期も環境の変化に戸惑う事もなかったようで、また学校に行き始めてから少しずつ協調性も出始めている様です

今後も治療を通して成長を見守っていきたいと思います

膝が痛くて歩けない!|膝痛(30代 女性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

歩いている時に急に膝の痛みが痛くなり来院されました。

初診時
・足を引きずって歩行
・イスからの立ち座り動作でも痛みがある

治療内容
超音波療法と電気療法の組み合わせとテーピングで膝をサポートさせる

現在の状態
膝の不安定性はあるものの、歩行時、立座り動作は痛みはなくなりました
現在も治療を継続中です

症状の進行が見られない!|脊髄小脳変性症(60代 女性)

カテゴリ:脊髄小脳変性症

一年ほど前から歩行時のふらつき、喋りにくさ、便秘といった症状が出始め、脊髄小脳変性症と診断。

少しでも症状が軽くなれば、、という事でご来院されました。

3回目の治療後
身体が軽くなった!

10回目の治療後
量は少ないが、毎日便が出ている!

初診から半年が経ちましたが、ドクターからも「症状の進行はあまり見られない。」と言われたそうです

更なる改善を目指して継続治療中です

もう吐かなくなりました|首や肩〜全身のコリ(20代 男性)

カテゴリ:その他の慢性病

首や肩〜全身のコリが強く、後頭部から目の奥まで 辛く、頭痛もあり、何回も吐くほどのひどい症状でした

お仕事のストレスもあり、寝付けず夜中何回も目覚めて、不眠もお有りでした。

問診の後、お身体を診せてもらうと 首筋から肩にかけて、硬くスジが張っています。

真頭皮針を開始
針を刺すと、奥の方で跳ね返ってくるような硬さがあり、ゆっくりゆっくり刺入し、首回りだけて16本、からだ全身で40本の針を使い、全身を治療しました。

背中の中央と腰の真ん中に温灸もしました。

その後、吸い玉、マッサージをしていると、あれだけ硬かった肩〜背中の張りが取れ、治療後には、「めっちゃ軽くなりましたお腹が空いてきました」とのこと(1週間に1回の治療継続中です。)

今では、頭が痛くなっても吐く事は全くなくなったそうです
今回は、追加で関節「可動域」改善法(JO)メニューも受けていただき 、治療後にはすっかり身体が柔らかくなっています

新居も完成しこの春から、重要なポストにつかれ、ますますお忙しくなられるご様子

これからも元気な笑顔で毎日を過ごしていただけますよう、スタッフ一同応援しています

痛みが半分程度になった|腰痛(30代 女性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

しりもちをついた際に腰を痛めた患者様です。

受診時は、そんなに痛みは強くなかったそうですが、2~3日してから痛みが強くなったとの事で来院されました。

このような「しりもち」をついて痛みが強くなった場合は、腰部の圧迫骨折を疑う必要がありますが、お身体を診た所、骨折の所見は診られなかったため、腰部捻挫と判断し施術を行いました。

初回の施術で腰痛体操と下肢のストレッチを行う事で「痛みが半分程度になった」と、とても喜んで頂きました

その後、1か月を要しましたが、無事に完治となりました
このような状態で捻挫や肉離れ(筋挫傷)とみられる症状については、接骨院で保険取扱いが可能です。

調子が持続!|左足の痛み(60代 男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

6年前より、調子が悪くなると鍼灸治療に来られる患者様で、今回は左足の痺れ痛みの症状です。

症状
・左ふくらはぎからすね辺りに痺れ痛み
・酷いと太ももからお尻まで痛くなる
・立っているとシンドくて座る

経過
2回の鍼灸治療で、痛みが大分減り立っているとだるくなるようですが、以前の様に痛くて座るという事はなくなりました。
その後3回目の治療を行い調子が持続している様なので、今後は、1週間に1回のペースで治療をしていきます。

朝起きたら首が動かない! |寝違え(20代 女性)

カテゴリ:首・肩・背中・上肢の症状

自宅で朝起きたら首が痛くて動かなくなっていた。とのことでご来院

初診時は首に熱もあり、首が痛みで全然動かなかったので、手技療法ではなく超音波療法と電気療法で治療。

2回目の治療時には痛みが軽減。
手技療法と超音波療法と電気療法を組み合わせて治療。

5回目治療時には症状がなくなったので治療を中止しました。

患者様も早期に痛みが無くなったので喜んで頂けました

日常からスマホとパソコンと向き合う時間が長かったため、体が固まっており、体の固さはまだ目立ちますが、自宅での今後のストレッチや体操しだいでは再発は予防できると思います

堂島針灸接骨院への口コミ【最新】

カテゴリ:その他の慢性病

2019.03.27(男性 40代)
まさに神の手。いろんな整体に行きましたがもう堂島鍼灸整骨院しか考えられません。花粉の針もききました

2019.03.26(女性 50代)
今日は美容鍼を受けました。顔が浮腫んで目が腫れていましたが、施術後は肩凝りも目のカスミもなくなり、スッキリしました。これで1日、快適に過ごせそうです。

2019.03.17(女性 30代)
初めての本格的な針灸を施術していただきました。施術後は体が全体に血液が巡っているようにポカポカになり夜もぐっすり眠れました。近くにあれば定期的に通いたい針灸院です。また宜しくお願いします。吸引していただいたところはしばらく跡が残りましたが、問題なく消えました。

2019.03.02(男性 10代)
長年花粉症でなやんでいたのが、そちらの鍼灸院の針治療によって嘘みたいに改善しました。2週間に1回のペースでかよっていますが効果が出ています。

 

 

眠れるようになった!|体の不調(40代 男性)

カテゴリ:その他の慢性病

夜中の3時頃に目覚めて眠れなくなるという症状が既に2週間続いている。
首肩コリも酷く、身体が重い。
という症状を訴えてご来院されました。

初診鍼灸治療終了後
身体が軽くなり当日はよく眠れたとの事!

2回目鍼灸治療終了後
二週間は調子がよく、朝まで眠れた!

との嬉しいご報告をいただきました

更なる改善を目指して継続治療中です

頻繁にあった大発作が少なくなりました|大発作 小発作(6才 女児)

カテゴリ:小児の難病・その他

今年の春、保育園を卒園して小学校に入ります

この3年間、ほぼ1週間に2回の治療に来ていただいてます

遺伝子の病気で難治性のてんかん発作があります。

とても難しい病気で発作もお薬を調整していかなければならないとのこと…

ここ最近は、頻繁にあった「大発作」が少なくなり、「小発作」が1日に何回かあるように、変わってきています…

このまま、小発作の回数も減っていきますように…

元気に入学式を迎えて、楽しい毎日を過ごせますように

 

手が上がるように|肩関節周囲炎[(五十肩] 50代 女性)

カテゴリ:首・肩・背中・上肢の症状

初めは首肩が頻繁に凝る様になって、段々と肩関節に痛みか下がってきて、今は夜寝ていても痛みがあり眠れないとの事で来院された患者様です。

初診時、肩関節部に熱感があり炎症症状がありました。
こういった場合、関節部分は安静にしていただき、周りの筋緊張をやわらげ、疼痛を緩和させていきます。
また、夜間寝る時に痛みが強い場合は疼痛緩和姿位がありその姿勢で寝てもらうと寝やすくなります。

来院時は90度程度しか上がらなかった手が、最後には左右差が無いまで改善し、とても喜んで頂きました
手が上がらない時はこのまま、固まってしまわないかと不安でしたとの事です。

1人で歩きたい!|脳梗塞(92歳 男性)

カテゴリ:その他の難病

我が家に父が来た7ヶ月の記録
父が脳梗塞になったのはH27・1・5です。
後遺症は左半身不随。家での生活は車イスです。
針灸院を紹介して頂き、通院するようになったのは、その年の10月21日。
父が我が家に来たのは、発症から1年近く立った頃です。

89才という高齢でありながら、1人で歩きたいと言う希望が強く、会長、院長先生から歩けるようになるよと云われ、父も私もとてもうれしくその後の励みになりました。

毎日の訓練するうえで、針はかかせない存在でした。
週2回の針と毎日の訓練で少しずつ改善されていく手応えを感じながら、進んで行く一歩一歩…

4ヶ月立った頃には左足にしっかりと力が入って1人で杖を使って歩けるようになり、5ヶ月頃には洗面台で立ってハミガキ、顔を洗うという動作が出来るように、又、トイレに1人で行ってズボンの上げ下ろしも出来るようになりました。

6ヶ月立つと歩幅も広がり、太ももに力が入って持ち上げる、蹴ることも出来、左手も上に上がる等々

本人の気力と努力そして針と家族の協力なくしては、1人で杖を使って歩くことは叶わなかったでしょう。


 

目の痒み・鼻詰まりが劇的に良くなった|花粉症(10才 女児)

カテゴリ:目・耳・鼻・口の症状

花粉症が酷く、毎年薬をのんでも症状が変わらないとお問い合わせがあり、後日来院して頂きました。

症状
●鼻詰まり
●目の痒み
●クシャミ

経過
耳のツボに、小さな針のついたシールを貼るという治療をしているのですが、「貼ってから目の痒みがなくなり鼻詰まりなども劇的に良くなった」との事でしたただ、シールが取れると症状が出てくるのでシーズン中は定期的に来ていただいています!

今回は、耳のツボを使った対処療法的な治療で症状を抑えていますが、そもそも花粉症とは季節の始まりである春に体の老廃物を外に放出しよう!という働きなので、日頃の(1年間の)過ごし方が悪いと症状は悪化しますですので生活スタイルを見直すか、治療をして身体をキレイにしておく事が大切になってきます

 

ランニングがしやすくなった!|ギックリ腰の早期改善(30代 男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

会社役員の〇〇様、マラソン大会に出場する為に自宅周辺をランニングの練習をしてる時に体勢を崩した時に痛めたそうです

初診時
・腰の痛みが強いためすり足で来院。
・体をどの体勢にしても痛みが強く腫れや熱感が強く症状と現れていた。
・寝返り時痛みが強くでている。

2回目の治療
・腫れや熱感はやや軽減、歩行もやや落ちついてる。
・体の動作時の痛みは現状同じである。
・寝返りも痛みはある。

3回目の治療
・腫れや熱感はかなり軽減していた。
・歩行も通常の歩行で歩けてる。
・体の動作はやや軽減しているけど痛みはある。
・寝返りはマシになっている。

4回目の治療
・腫れや熱感は消失。
・歩行も小走りは可能になった。
・体の動きも前屈と捻る動作では痛みがあったが、他の動きは問題なくなった。
・寝返り時の痛みもなくなった。

5回目の治療
・ランニング可能だが少し走ると痛みはある。
・徐々に軽減はしてきているが、前屈、捻る動作では痛みがある。
・ランニングの距離も徐々に伸び、走る終わると痛みが少しある程度。

6回目治療
・腰の痛みはほとんどなくなり違和感が残存している。

7回目の治療
・ランニングの後の違和感程度。

8回目の治療
・症状がなくなったため治癒となる。

すぐにランニングの練習ができ、体の負担もすごく楽になり、今ままでよりもランニングがしやすくなったと喜んでいただきました

スタッフのコメント
治療計画通りの通院ペースでご来院いただき、自宅でできるストレッチ、ケア、注意事項などもご自身でしっかり行っていただいたので、早期治療となりました。

 

頭のふるえが止まった!|(70代 女性)

カテゴリ:その他の難病

9年前くらいから頭がふるえる、病院で診てもらったが、原因不明。
それに伴い首肩コリがきつくて腰から下もだるい
という事でご来院頂きました。

鍼灸治療3回目の治療後
娘さんに「頭のふるえが少しマシかも?」と言われたとの事!

鍼灸治療5回目の治療後
腰と足が、軽くなった!

鍼灸治療9回目
頭のふるえは全く出ていない
との嬉しいご報告をいただきました

更なる改善を目指して継続治療中です

 

聴力が標準値になりました!|耳鳴り(55歳 女性)

カテゴリ:目・耳・鼻・口の症状

自営業をされている〇〇様

昨年の夏過ぎよりキーン、ジーという耳鳴りが発生したそうです。
首肩コリもあり、手足が冷え、聞こえにくさのストレスからか食欲もどんどん落ち、痩せていき 鍼治療が効果があると紹介されて、当院を受診されました。

ご来院された時は首肩のコリもひどくて、背中も盛り上がるくらい張っていて、お顔色も悪く、しょんぼりした印象でした

まず、当院の真頭皮針(しんとうひしん)療法にて、両耳、くび〜肩、脊髄神経と、下肢へのアプローチ、鍼灸治療後にはお体のマッサージと鼓膜をマッサージし、始めていきました。

治療2回目  治療後2日間は耳鳴りが低くなりました。

治療3回目  食欲が戻ってきました。ご飯が食べれるようになりました。

治療4回目  耳鼻科での検査でかなり、基準値に近くなりました

治療5回目   耳鳴りが全くない日もでてきて、一人で買い物に出かけれるようになりました。

治療6回目   睡眠薬を飲まずに朝まで眠れるようになりました。短期間で、かなりよい結果がでています。

耳鳴りは、全く気にならない日も増えておられます
聴力は基準値になられましたので、あとは聞き取りにくい 高音域の音がしっかり耳に入ってくるように、またメンタル面を安定させ胃腸の調子も良くなるように引き続き、治療していきます

テーピングをしたら普通に歩ける!|足底筋膜炎(50代 男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

以前から起床時かかとを床に付くと激痛があり、少し歩くと慣れてきて痛みを忘れていたそうですが、ここ最近1日中痛みが引かず困って来院されました。

患部を診た所、偏平足で足底のアーチも崩れていました。
こういった場合、テーピング固定と超音波治療がとても効果的があります

初めは硬めのホワイトテープでテーピングを施し、症状が改善してくると柔らかめのテーピングに変えていきます。
来院時はかかとを付けて歩けなかったのが「テーピングをしたら普通に歩ける!」と、とても喜んで頂きました

その後、痛みも完治し日常生活は普通に過ごせてますとの事です

 

完治を目指し治療中|ギックリ腰(30代 男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

以前にご紹介した、ギックリ腰で来られた患者様が再び発症したとの事で来院されました。

症状
前回の治療から2週間位で再発。治りかけていた所に重い荷物を持ち発症しました。
●右側が痛い
●立ち上がる時

経過
前回と同様に治療後はかなり軽減されましたが、2診目は、動けるが完全には痛みが取れていない様でした。前回もこの状態が続いている時に再発されているので、急性のモノとは違う慢性的にある深い凝りが関係していると考え、しばらく通院して頂き完治を目指したいと思います

前より身体が軽い!|パーキンソン病(50代 女性)

カテゴリ:パーキンソン病

7年前から身体の動きが悪くなり、右半身の硬さ、関節痛。

長年薬を服用しているが、最近薬が効きにくくなったりON/OFFの状態が出てきた。
という事でご来院されました。

鍼灸治療2回目後
OFF時でも身体が以前よりラクとの事!

鍼灸治療5回目後
身体全体が前より軽い、1週間出張に出ていたが、わりと動けていた。

との嬉しいご報告をいただきました

更なる改善を目指して継続治療中です

 

息子の本当の顔はこうだったんだ!|発達遅延(0歳8ヶ月 男児)

1回目の施術でかなり変化が見られました。7ヶ月半で腰が全くすわらず、お座りが出来ないことから発達面で不安を感じていたこともあり、ネットで検索魔になっていたところ堂島鍼灸接骨院さんを知りました。

病院で診断された訳ではないですが、それでも施術して頂けるのは有難いです。

ほとんどの時間を仰向け状態でオモチャを噛むだけで過ごしていた息子が1回目の施術で寝返りと寝返り返りで動きまわり、呼びかけにも笑顔で応えるようになりました。喃語はもともと多かったのですが、独り言のような感じから他者に対する呼びかけや感情を表す感じに変化しました。

常に口が開き舌が出ていたのが口が閉じました。目に力や表情が出て、ああ息子の本当の顔はこうだったんだ!と思いました。
6回施術いただいた現時点(初回より約2週間)で、腰はほぼすわり、うつ伏せで遊び、お腹を軸にくるくると方向転換できるようになりました。
検索魔になって苦しかった毎日でしたが今は検索することはしなくなりました。
発達には個人差があり、これからも悩むことが出てくると思いますが、堂島鍼灸接骨院さんとお付き合いが出来たことで親側の精神的安定にもなり大変感謝しております。

 

一番辛いのは鼻(花粉症)とストレスです|全身の凝りや痛み(55才 女性)

カテゴリ:その他の慢性病

自営業の〇〇様は当院にもう20年以上来ていただいている患者様です。

首や肩の凝り、股関節、胃の痛みなどがあり、都度全身のお辛いところが変わります。

今回は、毎日お忙しくてお子様の事やお仕事のことなどのストレスだけでなく、今時期の「花粉症」にも悩まされておられました
目も充血し、かゆみを伴い、鼻詰まり、鼻水、頭重感、首かたこり、鼻詰まりによる不眠などがありました。(市販薬は眠くなり余計にしんどくなるそうです)

「今は週1度、来てください」とお話させていただき、全身の治療と一緒に、「花粉耳つぼ療法」をプラス!して治療開始しました。

週に1度の治療となり1か月が経ち、
お身体のほうも大きな崩れはないそうで、頭痛もなく、一番しんどい「花粉症」もお薬も何も飲まずに過ごせているとのことです

「ストレスの原因のお子様」ですが・・自律神経を整えるツボにも治療しましたが、自己コントロールも必要で、これは同じ母の立場としていろいろお話をお聞きし、私の経験上の「ストレスをうまく発散する方法」などをお話させていただきました

お一人お一人コントロールする方法は違いますが、
「よく眠る」、「胃腸を整える」、「大きな声で笑う」をご提案

来週、お待ちしております

1回の施術でだいぶ痛みは楽になった|手首の痛み(70代 男性)

カテゴリ:首・肩・背中・上肢の症状

ぶら下がり健康器具でぶら下がった後、手首に痛みを訴え来院した患者様です。

状態を診た所、局所の痛みは強いものの患側の肘関節にも強い圧痛を認めましたので、患側の上肢全体を診て施術をさせて頂きました。

「1回の施術でだいぶ痛みは楽になった!」と喜んで頂きました

軽度痛みが残存する為、継続療養中です

4回の治療でほとんど良くなりました|複視(20代 女性)

カテゴリ:目・耳・鼻・口の症状

2年前に斜視による複視になり手術をし、良くなっていたが最近また調子が悪くなり来院されました。

症状
●左内斜視
●疲れると出てくる、遠い程ズレる
●頭が重い

経過
鍼灸治療の反応が良く、4回の治療でほとんど良くなりました
1回目の治療の後は、1日位で戻りましたが、2回、3回と治療をすると、目の疲れが無くなり、多少夜更かしなど無理をしても症状が出なくなりました

言葉が増え、コミュニケーションが取れるようになった!|言葉の遅れ(3才 男児)

言葉が遅く、自分語を話す。
多動、指示が通りにくい、時々人を噛む等の他傷行為がある。

との事でご来院されました。

最初は針治療も嫌がっていましたが、徐々に慣れてきて、切り替えが早くなり、だいぶ落ち着きも見られる様になってきました

治療開始から半年が経った現在では、言葉も増え、受け答えができるようになりコミニュケーションもだいぶ取れるようになってきました

他傷行為もほとんどなくなったとの嬉しいご報告を頂いております

更なる改善を目指して継続治療中です

 

現在発作が起きていません|小児てんかん(2才半 男児)

カテゴリ:小児の難病・その他

小児の鍼灸治療「てんかん」

小児てんかんは、身体に異常がないのにけいれん発作を起こし、それが何度も繰り返される病気です。

てんかんにもいろいろありますが、一番早い時期に現れるのが 首のカクンカクンと前に倒す動作を繰り返し、同時に手足を曲げたり伸ばしたりします。幼児になると大発作、小発作と呼ばれるてんかんが起こります。

てんかんの原因は、後頭部に胎児期や出産時に脳に損傷を受けたり、脳挫傷や脳炎などの病気、頭部のけがなどが考えられますが、原因不明のものもあります。

ー症例ー
右後頭部の脳波に異常が認められ、症候性部分てんかんと診断されたKちゃん(男児2才半)は月に数十回のけいれん発作をおこし、泣くことも言葉も発することができない状態でした。

6回の治療により、初めて声をあげて泣くようになり便も自力で出せるようになりました。

26回目の治療後、脳波検査を行ったところ 脳波の乱れがなくなったとのことです。

現在30回目の治療を過ぎましたが、月20回以上あった発作が 2か月間起きていません。

治療継続中です。

症状の改善と共に晴れやかな表情|弾発指[バネ指](50代 女性)

カテゴリ:首・肩・背中・上肢の症状

以前から手の母指に違和感を感じていたそうですが、転倒した際に壁に手をつき痛めバネ指に移行した患者様です。

初診時、腫れが強く炎症症状が強かったため、腫れが引くように処置し腱の動きを滑らかにする様後療を施した所、徐々に引っかかりも取れ、物を握ることも出来るようになりました

初めは痛みで不安そうな表情でしたが、症状の改善と共に晴れやかな表情となりました

現在引き続き継続療養中です。

2年間全く進行なく調子も良い!|パーキンソン病(60代 女性)

カテゴリ:パーキンソン病

通院されて2年になる患者様で、4年前に発症されました。

症状
●左足の震え
●足が重い・痛い
●舌が痺れる
●不眠
●めまい

経過
最初の方は、めまいや不眠の症状がキツく来院する度にシンドイと仰っていましたが、徐々に睡眠が取れる日が増えてきてから余りシンドイと仰っらなくなりました。
パーキンソン病の方も外から見ると分からない位スムーズに歩かれています先日ご主人にお聞きしたお話しでは、2年間全く進行なく調子も良いと言って頂けました

今後も調子を維持していただける様治療させて頂きます

 

薬の量が半分になった!|書痙(20代 女性)

カテゴリ:その他の難病

7年前より
・ペンを持って文字が書きにくい
・書けない
といった症状が出始め、病院でもらった薬も服用。

書く仕事が多い時は薬の量を増やす等していたが、だんだん薬も効かなくなってきた
という事でご来院されました。

鍼灸治療2回目の診療後
「以前はペンを持っただけでダメだと感じていたが、昨日ゆっくりではあるが書く事が出来た」

鍼灸治療5回目終了後
「薬の量を半分に減らしても書けている!」

など嬉しいご報告を頂きました
更なる改善を目指して継続治療中です

 

▲