患者様の声【症状別】

治療中はリラックス(5才/男児)

カテゴリ:小児の難病・その他

年長さんのSくんは、遠方から治療に来ていただいています。

吃音の症状ですが、今では「今日は1本ね❗️」と自分から針の数を指定してくれます(もちろん1本で終わる事はないのですが…笑)

今回、治療中にマグネットのおもちゃで遊んでくれてました(お母様も一緒にトライしていただいてました😁お上手です〜笑)「もうおしまい?」と言うくらいあっという間の治療時間でした❣️

症状もかなり良くなっており、就学が楽しみです💕👍

頸椎症(50代/女性/会社員)

カテゴリ:首・肩・背中・上肢の症状

お風呂に入ってる時に首を動かして痛めた患者様です。

当院の鍼灸治療と関節「可動域」改善法を受診されています。

針治療では患者様の筋肉を緩めるように行い、関節「可動域」改善法では首の関節をゆっくりと動かす治療を行なっております。

(患者様の声)
痛みが来た時と全然違います!
スッキリしました!
ありがとうございます。

予約を最短で取りたい

カテゴリ:スタッフからのお知らせ

堂島針灸接骨院です。

「予約を最短で取りたい」といったお声を多くいただきます。

現在、予約申込フォームで「予約空き×」となっている日付は全てご予約が埋まっており、その日付をご希望される場合は「キャンセル待ち」でのご案内となります。

その際は予約希望日「最短[キャンセル待ち]希望」を選択し、備考欄に【最短(キャンセル待ち)希望の日付・時間帯】をご記入お願い致します。

ご不便、ご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。

何卒宜しくお願い申し上げます。

新規患者様からのお問合せ(2021年12月)

カテゴリ:その他の難病

12/1 痙攣性発生障害
12/1 歩行のふらつき、最近では自力での歩行は困難。呂律が回らない等のMSA症状が出ております。
12/3 自閉症
12/3 パーキンソンと思われる症状で、右手が、開きません。何とか、ききてなため、治してあげたいのです。
12/4 逆流性食道炎・生理痛
12/4 脊髄小脳変性症(SCD)ふらつきがあり、受診して検査したところ、小脳に萎縮がみられると言われました。ストレートネックもあると言われました。
12/6 学習障害
12/8 発達おくれ
12/10 発達障害 キーっとなったり、我慢ができない、注意力散漫、時間の感覚に乏しい状況
12/10 特発性全般てんかん服薬治療開始したが、薬の影響?で体調悪化。
12/12 骨盤の歪み
12/13 肩こり
12/13 斜頸斜頸 ジストニア
12/15 言葉おくれ
12/15 チック 寝てるときも首を振ってる
12/15 認知
12/15 パーキンソン病 左の手足に震え 左足の裏側が、痛く床に5分以上同じ姿勢で座れない
12/17 メビウス症候群
12/18 チック 身体が勝手に動く
12/19 首が上がらない 肩が痛い
12/20 斜視
12/20 肩こり・腰痛
12/24 痙性斜頸
12/26 足がつる
12/27 知的障害
12/29 手足震える

※上記は12月に当院へお問合せ・治療予約を申込された方の症状を一部抜粋して掲載しております。
お困りのことがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

症例別治療例ページもご覧ください。

お問い合わせ・ご予約はこちら

不眠症(40代/男性/会社員)

カテゴリ:その他の慢性病

今回の患者様は、長年の不眠症を患われて来院されております。

お薬( 睡眠導入剤 )も10年近く飲まれていて、飲まないと入眠できない状態です。

最近は、お薬を飲んでもなかなか寝付くことができなくなっているということでした。

治療メニューは「真頭皮針」を受けられています。

針治療後は、すぐ寝付くことができるということで今、週一回のペースで来院されております。

目指すところとしては、自律神経の乱れを改善し、なるべく少ないお薬の量に軽減してぐっすり眠れる状態にしましょうとお話しております。

最終的にはお薬がなくても自然と入眠することができる本来の状態を取り戻せるようになって頂けたらと思います。

頑張りましょう!!

起立性調節障害(14歳/男子/中学生)

カテゴリ:小児の難病・その他

一年前から、体がだるく、毎朝が起きられなくなり、頭が回らなくなりぼーっとしてしまうことが出てきました。

小児科を受診し「起立性調節障害」と診断されました。

学校へ行きたいのに行けない…

辛い毎日が過ぎ、何か手立てはないものかと当院に来られました。

治療後はスッキリするとの事…治療継続しているうちに、少しずつ学校へ行く時間が出てきて、夏休みには友達とプールへ行く事ができるまでに改善してきました☺️

日によって起きれない朝や一日中しんどい日もあるようですが、修学旅行にも行くことができお土産をいただきました❣️

治療継続中〜😊

坐骨神経痛(60代/男性/会社役員)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

日頃から腰から足にかけて痛みがある患者様です。

当院の関節「可動域」改善法、針治療を受診しており、来院してから痛みがなくなり、現在はメンテナンスのために通院されています!

(患者様の声)

2週空けると調子が悪くなるけど、しっかり通っていれば身体は絶好調です!

これからもしっかりメンテナンスに通いたいと思います!

ありがとうございます♪

話が聞き取りやすい|多系統萎縮症(50代/女性)

カテゴリ:脊髄小脳変性症

<通院日数>
約1ヶ月

<治療回数>
6回(週1ペース)

<症状>
2年前に多系統萎縮症と診断
ふらつき、ろれつがまわりにくい
排尿障害など

■5回目のペインスケールにて
「進行悪化が防げている」「気持ちが明るい」と仰っていただきました😊

また、ご家族の方からも「話が聞き取りやすい」「以前はゆっくり話してたけど、ろれつがまわるようになったのか、早くなった」などのお言葉もいただきました。

他にも「お通じが良くなった」とのこと😊

当初より表情が明るくなられ、私たちも嬉しく思います😊

なにかお困りごとやご不安なことがありましたら、いつでもご相談ください!しっかりとサポートさせていただきます💪

だいぶ楽になっている|椎間板ヘルニア(50代/女性/会社員)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

【症状】
椎間板ヘルニアによる腰痛
ぎっくり腰を繰り返していた

【通院日数】
約1ヶ月

【通院内容】
鍼灸・真頭皮針治療
関節「可動域」改善法(JO)

【ペインスケール】
進行悪化が防げている
笑顔が増えた!

前は寝ている時も激痛で起きたり、辛い思いをされていたが、最初の頃と比べると今は調子が良く、だいぶ楽とのこと😊

全く症状がでていない!|けいれん発作(10代/女児/小学生)

カテゴリ:小児の難病・その他

【症状】
20208月〜けいれん発作
服薬治療を行なっていました

【通院日数】
約7ヶ月

【通院内容】
鍼灸・真頭皮針治療を、減薬と発作の減少を目的として受診

【ペインスケール】
現在、症状が全くでておらず
お身体の調子もいいとのこと😊

最初は週1〜2週に1回のペースで通院していただいており、2ヶ月目の頃に「約1ヶ月発作がない」と、親子様よりお声をいただきました。

それ以来、けいれん発作が起こることなく、月1回の通院ペースに変更😊

これからも○○ちゃんが毎日、元気に過ごせますように😌✨

お通じの滞り|多系統萎縮症(50代/女性/主婦)

カテゴリ:脊髄小脳変性症

今回の患者様は、3ヵ月程前に多系統萎縮症と診断され、来院されました。

主な症状は
・ふらつき
・呂律うまくまわらない
・便秘が特に気になる
ということで来院されております。

今のところ便秘に関しましては、お薬は処方されていないということで、お薬を飲まないで一週間に1、2回お通じがあれば良いほうだと仰っておられました。

施術メニューは、真頭皮針を受けられています。

2回目の治療後から、お通じの調子が良くなってきたと仰っておられました。

比較的治療後が、でやすくなるそうです。

なるべくいい状態を長く保てるように治療を頑張っていきましょう!

ADHD チック症(9才/男児)

カテゴリ:小児の難病・その他

落ち着きがなく、人との空気間や距離感が読めず、不安症なので納得できない事はとことん拒否してしまう…目をパチパチ、鼻や喉鳴らしのチックもあり…本人も辛そうでした。

治療前に針の説明をわかりやすく怖くないよと、よく説明しましたが、初診時は頭に1本しかできませんでした。

回数を重ねる度に、少しずつこちらともコミニュケーションが取れるようになり、先日の治療は「真頭皮針」ができています ✨

治療後は表情が穏やかになり、しばらくは生活も穏やかだと、お父様から伺っています 😊

治療継続中〜

寝違え(30代/女性/自営業)

カテゴリ:関節「可動域」改善法(JO)

朝起きたら首に痛みがあり、次の日吐き気がするぐらいの痛みがあるとのことで、当院に受診されました。

関節「可動域」改善法を受診されています。

治療は首の筋肉を優しく緩めてゆっくりと可動域を広げる治療を行っております。

てんかん・鼻炎・軽度知的障害(14歳/男子/学生)

カテゴリ:小児の難病・その他

幼い頃から てんかんの発作に悩まされてました。

中学生になった時、今まで経験した事のない全身けいれんを起こす様になりました。

月に何度も倒れる状態になり、介護している私も心身ともに疲れてしまいました。

そんな時、ネットで調べていたらここの鍼灸院を知り わらにもすがる思いで受診の予約を取りました。

スタッフの皆さまは優しく話を聞いて下さり、少しづつ来院が楽しくなりました

息子のてんかんも治療を重ねるにつれ、少しづつ症状も和らいでいき、今では嘘のように発作が治まっています。

スタッフの皆様には本当に感謝しています

慢性的な首肩凝り(30代/女性/会社員)

カテゴリ:その他の慢性病

今回の患者様は、だいぶ前から首と肩が硬くなり、ひどくなると頭痛もでるということで来院されました。

かなり慢性的で、普段デスクワークというのもあり、お身体全体がガチガチになっている状態でした。

施術メニューは真頭皮針を受けられています。

1回目の治療後は、少しお身体が軽くなり、普段よりぐっすり眠ることができたと仰ってました。

針治療を合計5回され、ガチガチだった首肩の症状もだいぶ柔らかくなり、1ヶ月空けても柔らかい状態を保つことができておりました。

少しでも長く良い状態を保てるよう、入浴、ストレッチ、適度な運動なども意識して頂いております。

一旦治療は終了となっております。

自閉症スペクトラム(29才/女性)

小さい頃から多動で、こだわりが強く認知力も乏しく、コミニュケーションも取りにくいお子様で、当院に来院されたのは小学校の頃でした。

現在は、29才の素敵な女性になりました。

今は作業所でお仕事をされていますが、幼少の頃のようなASDの症状はなく、絵を描くのが得意で、明るくいつも楽しいお話しを聞かせてくれます。

現在は月に2回くらいの治療ペースですが、特に問題もなく、元気です❣️と、お母さんから聞いています。

膝の痛み(60代/女性/役員)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

転倒した時に痛み膝を痛め、歩くのも難しかった患者様です。

現在は週1回来院されています。

当院の鍼灸治療と関節「可動域」改善法を受診されています。

関節「可動域」改善法では膝の関節を動かし、 鍼灸 では筋肉を緩める治療を行っております。

(患者様の声)

1年間ありがとうございました。

おかげ様で痛みがほとんどなくなり、運動もスムーズにできております。

又来年しっかり来ますのでよろしくお願いします。

会話が増えた|発声障害(50代/男性/会社員)

カテゴリ:ジストニア

ペインスケールを紹介いたします📝

通院歴:約5ヶ月
通院日数:11回
通院ペース:2週に1回

症状:発声障害(声を出しにくい・声がつまる・声がかすれる、など)

3回目の時「声が出しやすい気がする」と仰っていただき

10回目の時、「ボトックス切れてるが調子が良い」とのこと。(今までボトックスしても2〜3ヶ月後には調子が悪くなっていた、と)

ペインスケールを伺うと

⚫︎お身体の状態→良い
⚫︎心の状態→会話が増えた

と、お答えいただきました😊

これこらも心身共に良くなっていきますよう、しっかりサポートさせていただきます。お帰りの際も、窓口で笑顔で帰って行かれるのが、本当に嬉しく思います😊✨

奥様の勧めで受診|肩こり・足の張り(50代/男性/会社員)

カテゴリ:その他の慢性病

◆治療内容
肩こり・足の張りの症状で鍼灸・真頭皮針治療を受診いただいてます。

◆スタッフコメント
お仕事が毎日忙しく、昔から肩こりは当たり前だと思っていたが奥様の勧めで鍼灸治療を受診されたとのこと。

治療後は、身体がほぐれてやわらかくなっています。

月1回ほどしか治療できず、いつもカチカチになって来られるので、少し刺激を多めに施術。あとはスッキリされるようです(^^♪

お忙しいとは思いますが、コリを溜めないように・・治療にお越しくださいね(^^)

◆治療のご意見・ご感想
明るい雰囲気で良いと思います
治療の効果は、徐々に良くなってくるので気長に治療していきたいと考えています。

左肩の痛み|パーキンソン病(50代/男性/会社員)

カテゴリ:パーキンソン病

パーキンソン病の症状で来院されている患者様です。

現在、主に左肩上肢に筋肉のこわばり、少し震えの症状がでており、首と肩と胸部も硬く姿勢が前傾姿勢に少しなっております。

それに伴い、五十肩の症状を発症、夜間痛もあるということでした。

左の肩を挙げようとすると痛みと硬さで可動域も制限されておりました。

治療は真頭皮針関節可動域改善法(JO)を受けられております。

治療を始められて3ヵ月程で、五十肩の症状の一番ツラい夜間痛はなくなっております。可動域もだいぶ改善され、お好きなゴルフも楽しんでできているとのことでした!

今後は五十肩の予防とパーキンソン病の進行をとどめれるように治療を全力で頑張らせて頂きたいと思います!

いつまでもお元気でお仕事とゴルフができるように頑張りましょう!

首が辛い!|パーキンソン病(50代/女性/会社員)

カテゴリ:パーキンソン病

数年前から動作が緩慢となり震えが少しずつ出てくるようになりました。

細かい作業のお仕事がとても忙しく、首〜肩〜背中にかけて、もの凄い凝りがあります。

凝りがひどくなってくると、パーキンソンの症状も良くない…

真頭皮針を施し、ガッチガチの首〜背中にかけて中国針でしっかり治療しています

治療後はとても楽になられ、一週間頑張れるとの事❣️

治療間隔も少しずつ空けていますが、この調子で頑張っていきましょう(^.^)

首、肩、腰の痛み(70代/女性)

カテゴリ:関節「可動域」改善法(JO)

日頃身体を動かす事が好きな患者様です。

身体は慢性的にカチカチになり痛みがでます。

当院の鍼灸治療と関節「可動域」改善法を受診されております。

鍼灸治療では、全身の筋肉を緩める治療を行い、関節「可動域」改善法では身体の可動域を広げる治療を行なっております。

(患者様の声)

治療後はいつも身体が柔らかく、楽になります!

1週間に一回メンテナンスしないとしんどくなります。

この調子でしっかり治療させていただきます(^^)

ろれつがまわらない・ふらつく|脊髄小脳変性症(60代/男性/会社員)

カテゴリ:脊髄小脳変性症

ペインスケールを紹介いたします📝

【症状】

・ろれつがまわらない
ふらつく
書字困難
手足の冷え
お箸が使いにくい 

など脊髄小脳変性症の症状

【通院日数】
3ヶ月

【治療回数】
10回

【通院内容】
鍼灸・真頭皮針治療
関節「可動域」改善法(JO)を受診
進行悪化を防ぐことを目的として治療を行なっております

【ペインスケール】
📝良い
📝気持ちが明るい

初診時は針が怖くて仕方がないご様子でしたが😊今では「がんばります!😂笑」とのことで、がんばって治療受けてくださっています😊✨

そして、奥様と一緒に来られる際は、とにかくおふたり仲が良く、笑いが絶えません😂✨

また、治療に来られてから「より笑顔が増えた」とのことで、嬉しく思います😊

新規患者様からのお問合せ(2021年11月)

カテゴリ:ジストニア

11/3 自閉症 てんかんの様な発作があります
11/3 PDの疑い 3年前より文字がスラスラ書きづらくなり、ここ半年は特に書こうと思った字がすぐに紙の上に出てこなくなりました。
11/3 チック 出始めてから1年以上たち慢性しておりますが特にひどくなったのは今年の9月からです。
11/3 脊髄小脳変性症(SCD) の症状
11/5 痙性斜頸 21年ほど前に顎のあたりに違和感があり、14年ほど前に顎関節症と咬筋肥大状と痙性斜頸の診断を受けてボトックス注射の治療を受けています。
11/5 ジストニアで左足、左手が動かしにくい。
11/5 脳室周囲白質軟化症(PVL)
11/6 PD 安静時に左手が震える、左下肢に力が入らない
11/6 書痙 15年以上前より字がうまくかけなくなり、約10年前に書痙と言われ、アーテンを飲んていましたが、仕事で細かい作業をする時に距離感がつかみづらくなり、仕事に支障が出たので内服を中止し症状は変わらない。
11/7 頭蓋内胚細胞腫瘍(再発の疑い)汎下垂体機能低下症
11/7 生まれつき難聴で両耳100dB程度
11/7 ジストニア
11/8 先天性難聴 生後5ヵ月の息子が、右耳の先天性高度難聴(一側聾)
11/8 現在、多系統萎縮症(MSA )と診断されて4年ほどです。進行性の難病ですが、少しでも改善できればと思っています。
11/10 安静時、左手が震える。 パーキンソン病(PD) と診断されました。
11/10 ふらつき 歩行時のふらつき。手の震え。便秘。病院でタルチレン処方されています。
11/10 脳脊髄液漏出症 体育祭の騎馬戦で落下し後頭部、背中を強打、のちに脳脊髄液漏出症と診断され、現在も治療中。
11/10 脊髄小脳変性症(SCD)と診断されました。ふらつき(歩行不安定)、複視が主な症状です。
11/12 5年前に脊髄小脳変性症(SCD)が判明
11/15 脳室周囲白質軟化症(PVL) 3歳5ヶ月の息子。右足首の関節が硬く、踵がつきにくいため、歩行や走ることはできるものの転びやすい。知的面での発達障害はありません。
11/17 脊髄小脳変性症(SCD)
11/19 ふらつき 歩行時にふらつきがあります。歩きにくい、話しにくい等の症状。
11/22 慢性的な肩凝り、眼精疲労、胃炎、耳の違和感
11/24 現在18歳ですが、小学2年時にてんかん発症しました。疲れがあると、発作を起こしてしまいます。
11/24 脳室周囲白質軟化症(PVL) で右足のつっぱりが症状として出てきた気がします。
11/24 チック
11/26 自閉症
11/29 約4年前に パーキンソン病(PD) と診断され、神経内科に通院し、投薬治療を行なっていますが、だんだん動きが鈍くなっています。歩行は一歩目がでなく、歩行器を常用しています。声も滑舌が悪く、出にくくなってきました。

※上記は11月に当院へお問合せ・治療予約を申込された方の症状を一部抜粋して掲載しております。
お困りのことがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

症例別治療例ページもご覧ください。

お問い合わせ・ご予約はこちら

痙攣性発声障害(50代/男性/会社員)

カテゴリ:ジストニア

今回の患者様は、2年程前より徐々に声がかすれ、うまく声をだすことができない状態になり、病院に行くと「痙攣性発声障害」と診断され、ボトックスを3ヵ月に一回打つという状況でした。

ボトックスも打ってすぐに効果が現れるわけではなく、徐々に効いてくるという感じで、場合によっては効果をあまり感じれない時もあったそうです。

3ヵ月目に段々ボトックスの効果が毎回切れてくるそうで、今回鍼治療を続けてみて、ボトックスが切れても良い状態が続けばということでした。

施術メニューは、真頭皮針を受けられています。

1、2回目治療後、身体はラクになった感じはあるが、声自体は変化なし。

10回目治療後、少し声がだしやすい。

15回目治療後、ボトックスの効果は切れているはずだが、声がだしやすい。かすれ声もだいぶ良くなっている。

良い状態になってきていると思います!

この調子で、様子をみながらしっかり治療させて頂きたいと思います!

0才のときにミオクロニーてんかんを発症(20代/男性/てんかん/作業所)

カテゴリ:小児の難病・その他

◆治療内容
鍼灸・真頭皮針治療

・0才のときにミオクロニーてんかんを発症
・斜視
・知的面の遅れ

12才の頃、当院に来院。
治療開始2ヶ月で指を折りながら数の計算ができるようになり発作も少なくなっていました
現在2△才となり働いていますが、友達もたくさん出来て、会話もスムーズにやりとりができています(^^

治療は頭~足までたくさんの針を受けてくれています。

◆スタッフコメント
いつも楽しい会話をありがとうございます(^^♪
大好きなアイドルの写真を見せてくれたり「今日は何本?」と針の本数を確認して、自信を持ってくれたり全てにおいてとても成長してくれました(^^
何より発作(服薬中だが小さい頃から量は変わってない)が減っている・なくなっているのがとても嬉しいです!

◆治療のご意見・ご感想
(親御様ご記載)
本人がハリを嫌がるようなら止めようと思いましたが、大好きみたいです。
こちらのスタッフや先生が良くして下さり、嬉しいようで、毎週楽しみにしております。
本人に必要な治療があれば、これからもよろしくお願いしたいです。
コロナで治療に来られず、又、自分で勝手にクスリの飲み方(朝・昼・夕・ヨル)を調整していて(作業所で飲みにくい雰囲気だったようで、“ヒル”を飲まず帰宅して“夕”といっしょに飲んでいました)

9月に入って身体がグラっと倒れかかり(ピアノの指の訓練中)、先生が支えて下さいました。そのような連絡が2.3度あり、できる限りハリに行こうと考えました。本人も少し反省したようでクスリもキチンと飲み始めました。

身体の内側(クスリ)、外側(ハリ)で、これからも頑張りたいです。

マッサージも必要であればお願いしたいです。 費用が追加でもなにか必要な治療があればおしえて下さい

膝の痛み(50代/男性/会社員)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

長年にわたり膝に痛みがある患者様です。

膝を庇って歩いてるせいで腰や肩にも影響があり痛みがあり、当院の関節「可動域」改善法を受診されております。

施術としては、膝の動きをよくする治療と、腰と肩の筋肉を緩める治療を行っております。

(患者様の声)

痛みはなくなり、膝の違和感もなくなりました。

身体も軽くなったのでこの調子で通いたいと思います。

耳の聞こえが随分良くなった(70代/男性/難聴)

カテゴリ:目・耳・鼻・口の症状

◆治療内容
月1回:鍼灸・真頭皮針治療
月2回:関節「可動域」改善法(JO)
を受診いただいております。

◆スタッフコメント
長年通院していただいている患者様で初診は卓球による肘の痛みでご来院。
耳の聞こえが悪くなり、体育館での音の反響が耳に辛く、難聴の治療を開始

◆治療のご意見・ご感想
耳の聞こえも随分良くなられ、体育館で練習していても「耳の辛さがない」とのこと。時々痛められる膝の治療も同時に行っており今では走れるようになるまで回復!

この調子でこれからも元気にお過ごしいただけますように(^^♪

左のお尻の痛みがなくなった(80代/男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

長年通過(初診日:平成3年)されてる患者様です。

毎週、鍼灸・真頭皮針治療と関節「可動域」改善法(JO)を受けてくださっています😊

先日、長時間座っていたことと、がんばってゴルフをした結果、左のお尻を痛めたとのこと💦

痛めた時は、杖をついて来院されていましたが、最近は杖をつかず来院されております😊

帰り際に窓口で、「よくなってきたよ😊」と笑顔でお話ししてくださって、嬉しく思います

いつも面白いお話しで楽しませてくださいまして、ありがとうございます☀️

腰痛(40代/男性/会社員)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

今回の患者様は、1週間前に仕事で長距離運転をして、車から降りる時に腰がピキっとなり、それからずっと痛みがとれない状態でした。

4年程前に大きなぎっくり腰をされていて、その時から腰はあんまり良い状態ではなかったということでした。

靴下を履く動作などの前かがみの姿勢がまったくできない状態で来院されました。

施術メニューは、真頭皮針治療を受けられています。

背中から足まで筋肉がとても硬くなっておりました。 

一回の治療で、帰られる頃には痛みは消失し、スムーズまではいかないですが、前かがみ姿勢をできるようになっていらっしゃいました。

違和感がまだ少しあるため、2回目もしっかり違和感をとるため治療させて頂く予定となっております。

▲