患者様の声【症状別】

自分から話をするようになった|自閉症(6才 男児)

◆症状
・コミュニケーションがとれない
・予想外のことに少しパニックになる
・警戒心が強い

といった、お子様の症状にお悩みで、小児鍼灸を受診されています。

現在、通院約4ヶ月目(計18回通院)

ペインスケール↓

<治療5回目>

📝体の状態
 良い

📝心の状態
 会話が増えた

<治療10回目>

📝体の状態
 とても良い

📝心の状態
 気持ちが明るい

<治療15回目>

📝体の状態
 とても良い

📝心の状態
 笑顔が増えた

他にも「自分から話をするようになった」「自分がわかる質問に少し答えられるようになった」など、お母様よりお聞きし、大変嬉しく思います😊

しっかり目を見てあいさつを返してくれますし、笑顔も増えました😊

いつも針治療がんばってくれてありがとう☺️🌈

これからもたくさんお話して、一緒にがんばっていこうね😊✨

進行のことを考えるばかりだったが…(脊髄小脳変性症・40代)

カテゴリ:脊髄小脳変性症

現在で通院約1ヶ月

6回の治療を受けてくださった患者様😊

鍼灸・真頭皮針治療+関節「可動域」改善法(JO)を受診されています。

歩行の違和感、呂律、不眠などでお困りで、治療法を探していたところ当院を見つけた、とのこと😃

治療5回目のペインスケール↓

📝体の状態
進行悪化が防げている

📝心の状態
気持ちが明るくなった

眠れない日はまだありますが、、
通院前は「進行することばかり考えていたのが、通うようになってからは気持ちが楽になった」と仰っていただき、私たちも嬉しく思います😊

お困りごと、ご不安なことはいつでもご相談ください😄

IMG_4052.jpeg

五十肩(50代 男性)

カテゴリ:関節「可動域」改善法(JO)

今回の患者様は、半年前から肩に痛みが段々でてきて、とっさの動作時や夜寝てる時に同じ体勢が続くと痛みがでるということでした。

施術メニューは関節可動域改善法を行っております。

肩もある程度の高さまで挙げると、痛みとロックがかかり挙がらない状態でした。

治療序盤は、施術後可動域があがり、痛みも軽減するのですが、1週後はまた元の状態に戻る状態でした。

なんとか頑張って治療を続けていき、今はだいぶ痛みもなくなり、肩の動きにスムーズさがでてきております😊

本人さんも大変喜んでおりました😌

あとは可動域制限がまだありますので、関節の動きをだしていくような治療をしていきたいと思っております。

あともう少し頑張りましょう❗

双子の弟くんですが…(3才 男児)

双子の弟くんとして生まれましたが、発語なし、コミニュケーションとりにくい、指示が通らない、一人遊び、多動傾向…など発達の遅れが心配で、来院されました。

治療開始から本日で5回目❗️

一週間に一回の治療を開始してますが、日に日に落ち着きがでてきて、おもちゃを片付ける指示がとおったり、いつも兄からやられっぱなしなのに、やり返す行動が出てきたり…オウム返しですが、発語がでてきたり…❗️と、ご両親からお聞きし、よい変化が出てきました😊

笑顔も増えているそうです😊👍

毎回大泣きですが、この調子で頑張りましょう〜😃

ぎっくり腰(30代 男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

◆治療内容
関節「可動域」改善法(JO)
テレワークで運動不足になり、腰が痛くなった患者様です。
腰の筋肉をゆるめる治療と、電気療法を行っております。

◆スタッフコメント
腰の痛みがなくなり、良かったです。
また痛みが出たらいつでもお待ちしております。

◆治療のご意見・ご感想
毎回すぐに楽にしてくれて、とても助かる。

走るだけでなく、階段も駆け上がることができるように(63歳 男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

当初は妻の通院の為 自分 は、妻の施術中は待っている状態でしたが、妻の様子をみて自分もと思い 針灸を受けたところ、

数年も走ることができなかったのが、
走るだけでなく階段も駆け上がることができるようになり、
肩も両肩に鉄のプロテクターを着ているようでしたが、かなり軽くなりました。

お陰様で日々がかなり楽になり、堂島針灸接骨院の前田院長初めスタッフ皆さんのお陰です大変感謝しています。

新規患者様からのお問合せ(2021年7月)

カテゴリ:その他の慢性病

7/3 ADHD 携帯に対して依存が激しく自制心が効かないない。些細なことに対してすぐキレたりイライラしたりすることが多くなっている。
7/3 MSA 昨年11月に多系統萎縮症と言われ、歩くのに不十分を感じており、声が小さく多少呂律が回りにくいです。便秘も出てきています。
7/4 痙攣性発声障害
7/7 SCD 小脳変性症の診断。現在ふらつき、眼振が主な症状です。
7/7 ジストニア “去年の暮れ頃から、腰が反り返り続けてじっとしてることができなくなりました
7/9 PD 2年前に診断
7/9 起立性低血圧 学校に行きづらい・発達遅れもある
7/9 知的障害 発達障害
7/10 MSA ふらつき 便秘 肩こり
7/10 頭鳴り 3年前から頭なりと難聴
7/10 背中のこり 特に左肩甲骨裏の凝りがひどく、腕がしびれる時もある
7/11 自閉症 コミュニケーション障害
7/11 慢性肩こり 首、肩こりが中学生の頃からあります。2日ほど前から頭が痛く薬を飲んでもあまり効かない状態です。
7/12 SCD 現在車イス
7/12 急性腰痛 急激な腰痛に昨日から悩まされています。
7/12 肩こり頭痛・不妊 肩凝りと頭痛が酷く、関節も硬いので悩んでいます。
7/14 PVL 現在6ヶ月半
7/14 てんかん・チック
7/14 喉の違和感 音声外来で内転型痙攣発声障害の疑いと診断
7/14 前立腺炎 色々なところが痛い
7/14 落ち着きがない “落ち着きがなくじっとできない
7/16 MSA
7/16 PVL 早産で産まれました。その後小児科の医師よりPVLの診断を受けました。
7/16 肩こり
7/16 発達おくれ 知能指数が70と低く、グレーゾーンと言われています。
7/17 肩、首、背中の凝りを解消したいです。
7/18 PVL 31週4日の早産で、生後1ヶ月と少しでPVLと診断されました。
7/21 MSA
7/23 SCD 多系統萎縮症の可能性が高い現在、初診日から約5ヶ月経過ふらつきが酷く、一人での歩行が難しい
7/23 交通事故後遺症
7/23 背中のこり 背中のコリ、肩のコリが辛いです。また、円形脱毛症でも悩んでいます。
7/23 本態性振戦 約10年程から両腕の本態性振戦の症状で日常生活に大きな支障で大変困っています。
7/25 腰痛
7/25 自閉症 小学生になった自閉症の子供がいます。知的障害もあります。
7/26 ジストニア
7/28 ジストニア
7/30 広汎性発達障害
7/31 ウエスト症候群 痙攣発作が起きた際は、酸素の数値が下がることが多い。
7/31 低酸素性虚血性脳症

※上記は7月に当院へお問合せ・治療予約を申込された方の症状を一部抜粋して掲載しております。
お困りのことがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

症例別治療例ページもご覧ください。

お問い合わせ・ご予約はこちら

左耳低音難聴(40代 女性)

カテゴリ:目・耳・鼻・口の症状

今回の患者様は、めまいと左耳の難聴が気になるということで来院されました。

治療メニューは、真頭皮針を受けられています。

初めは1週間に一回来院して頂き、治療されているうちに、治療はじめてから1ヶ月めまいはありませんということでした。😊

更に治療を続けていきますと、数日前の耳鼻科での難聴の検査で数値が低くなっていると言われた。ということでした😄

患者様は初診時よりだいぶ明るくなられております。

今より更に良くなるように一緒に治療を頑張りましょう!😌

歩けた!|脳室周囲白質軟化症(3才 男児)

カテゴリ:脳質周囲白質軟化症(PVL)

低体重で生まれ、胃の形成不全からご飯もほとんど食べず身長体重ともに平均よりも小さい。歩行困難で発語もない…。

脳室周囲白質軟化症 の為、「真頭皮針」と「JO」を開始し、約半年が過ぎました。

施術中はいつも大泣きのMくんですが、一歩、二歩…と歩けるようになり、不安定ながら今ではかなり長い距離も歩けるようになりました❗️

ご飯もだいぶ食べるようになり、体重も増えてきて、発語もぼちぼち出てきてるようです😊

まだ身体は硬いのでこれからもしっかりアプローチしていきましょう😊

膝の痛み(70代 女性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

立ち上げ動作と、歩行中に痛みがでる( 膝関節痛 )患者様です。

当院の針治療関節「可動域」改善法を受診されております。

関節「可動域」改善法では、膝関節の調節と周りの筋肉を緩める治療を行っております。

(患者様の声)

痛みはなくなり、身体が軽くなりました。

これからも元気に生活したいのでよろしくお願いします。

【よくあるお問い合わせ】車椅子やベビーカーについて

カテゴリ:スタッフからのお知らせ

堂島針灸接骨院です😊

「車椅子で行きたいのですが、乗ったままでも入れますか?」

「ベビーカーに子どもを乗せたままでも、中に入れますか?」

といったお問い合わせをいただくことがあります😃

当院は車椅子やベビーカーでのご来院が可能です😊

このように入り口にはスロープがございます。

車椅子・ベビーカーのまま院内に入っていただき、待合室や院の前に車椅子・ベビーカーを置いて治療を受けていただく方がほとんどです。

また、患者様のご症状によっては、診療ベッドまで車椅子やベビーカーのままお入りいただくこともできますので、あらかじめご相談ください😊

8月の診療について

カテゴリ:スタッフからのお知らせ

堂島針灸接骨院です😃

患者様より「お盆休みの期間は診療していますか?」というご質問をいただきます。

火・木の休診日以外は

お盆休み関係なく診療を行います😃

ご予約は下記フォームよりお願いいたします。

初診のご予約→https://www.dojima-hari.com/reserve/

2回目以降のご予約→https://www.dojima-hari.com/existing-reserve/

※大変混み合っており、ご予約のお日にち・お時間帯がご希望に添えない場合がございます。ご迷惑をおかけし、大変申し訳ありません。

足のこむら返り|パーキンソン病(50代 女性)

カテゴリ:パーキンソン病

今回の患者様はパーキンソン病により治療を受けられている患者様です。

治療は真頭皮針を受けられています。

パーキンソン病に伴う、足の筋肉の突っ張りが原因でよく夜中足がこむら返りを起こしてしまうとのことでした。

1週間に1、2回来院されています。

針の治療を受けられてからは、こむら返りの頻度はほぼなくなっているとのことです。

気温もどんどん上昇してきて、汗を大量にかき水分不足になりがちなので、こむら返りの予防としては針治療としっかり水分補給をして下さいとお伝えしております。

痙攣性発生障害(40代 女性)

カテゴリ:ジストニア

◆治療内容
鍼灸・真頭皮針治療
声を出すお仕事を長年続けておられ、4年前から声のコントロールがしにくくなり、ひどい時は声が全くでなくなっていたようです。

◆スタッフコメント
首~肩のこりがめちゃくちゃキツく、即、中国針でしっかり多数針で治療開始。
現在、治療8回目ですが、声の調子もよく、首〜肩のこりもだいぶ楽になっています。
この調子で、治療継続中

◆治療のご意見・ご感想
皆さんすごく良くしてくださるので感謝しています。
身体の状態も少しずつ改善されている実感がありますので
これからもお世話になりたいと思います。よろしくお願い致します。

足裏の痛みと指の痛み(50代 女性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

先日、買い物に行った際に指がどんどん痛くなり、帰る頃には足の裏も痛くなっていた( 足底筋膜炎と足指の捻挫 )患者様です。

当院の関節「可動域」改善法を受診されております。

治療は足首の調節と、超音波療法と、電気療法を行っております。

靴の選び方やインソールの説明等を行っております。

(患者様の声)

治療後も痛みは軽減しましたが、靴とインソールを購入したらもっと痛みがなくなりました。

ありがとうございます😊

就職も内定をもらいました!(23歳 男性)

カテゴリ:その他の慢性病

◆治療内容
鍼灸・真頭皮針治療
当院へ通院されて4年目になります。
当時は、不眠や不安感など、自律神経のバランスが乱れており
お薬も服用していましたが、少しずつ改善し、表情も明るくなってきました。

◆スタッフコメント
学校へも行けるようになり、就職も内定が決まっています(^^♪
夜もよく眠れるようになり、便秘も改善!
すっかり体調は良くなりましたが、月1回のメンテナンスで
現在も治療継続中。

◆治療のご意見・ご感想

笑顔が最高!(^^♪ (3才 男児)

カテゴリ:小児の難病・その他

◆治療内容
小児鍼灸
大脳白質に異常があり、医師からは「発達の面で障害がでるかも?」と診断され、何か治療はないかと、1才の頃に当院を受診。

治療開始から2年経った今は、よく歩き、よく喋り、コミュニケーションもとれるようになってきています。

就学を目指し、現在も治療継続中。

◆スタッフコメント
どんどん歩き、たくさんお喋りし
お父さんから“うるさいくらいです!(笑)”と、喜びのお声をいただいています(^^♪

◆治療のご意見・ご感想
子どもに明るく接して頂き、子どもも来ることをいやがらず
通えたので非常に良かった

左腰臀部の痛み(50代 男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

今回の患者様は、2週間前に階段から足を踏み外し左の臀部を打ってしまい、そこから腫れはひいたが痛みと硬さが気になるということでした。

普段はデスクワーク、休日は田んぼの作業をされているそうで大分身体も疲れてるご様子でした。

施術は真頭皮針で治療されています。 

全体的に身体が硬くなっていたので、全身とポイントの部分に鍼をしました。

3回の針治療で打った後の臀部の痛みは消失してます。

左肩の五十肩の様な症状もありましたので、大分肩の痛みも軽減してきてますが、引き続き肩、腰臀部の治療をしていく予定です。

治療後は痛さで階段の上り降りがキツかったそうですが、今はスムーズに階段の上り降りができているそうで良かったです。

発達遅滞、低身長(1才 男児)

●症状
・ずっと身長、体重が増えず月齢よりもかなり小さい
・発語なし
・目を合わさない
・周りに興味がない
・大人しい…

などの発達の遅れもあり「真頭皮針」を開始する。

📄治療3回目 よく食べるようになった

📄 治療4回目 体重0.9キロ身長2センチ増えていた

📄 治療8回目 よく目が合いよく笑うようになった

良い経過です😄

引き続き治療継続中〜

左肩の痛み|四十肩(40代 女性)

カテゴリ:スタッフからのお知らせ

徐々に肩に痛みがでてきた患者様です。

肩を上げたり、重たい荷物を持つと肩に痛みがでます。

当院の針治療関節「可動域」改善法を受診されています。

(患者様の声)

痛みはまだありますが徐々に可動域を増えて、日常生活が過ごしやすくなっております。

ありがとうございます。

笑顔が増えた!(3才 男児)

カテゴリ:小児の難病・その他

◆治療内容
小児鍼灸
てんかんと診断されていますが(まだ発作はない)、発達の面で遅れがあり(発語なし・歩行困難・コミュニケーションがとれない)、成長を促せるようにと治療開始。

開始4回目くらいで保育園の先生から
「よく目が合うようになった」
「笑顔がでてきた」
と言われるくらい、少しずつ良い変化が出てきているとのこと(^^

◆スタッフコメント
この調子で発達、成長できるように治療継続中です。

◆治療のご意見・ご感想
最善を尽くして下さい。
今後も宜しくお願いします。

新規患者様からのお問合せ(2021年6月)

カテゴリ:ジストニア

6/2 MSA(2018年から手足のふるえやふらつきを感じ、2019年1月に検査入院で多系統萎縮症と診断)
6/2 肩こり
6/2 歩行困難(歩く時のふらつき)
6/2 PD(パーキンソン病の診断)
6/2 先天性難聴
6/4 PD
6/4 ほうれいせん
6/4 発作(2018年2月に原因不明の脳症にかかりました)
6/4 MSA(接骨受診。脚もまともに動かず非常に歩きづらく、上半身も言うことをきいてくれません)
6/4 ADHD
6/4 字が書けない(字が書けない(タイピング等))
6/4 SCD(脊髄小脳変性症)
6/4 PVL(福岡在住で遠方のため集中治療を希望)
6/4 PVL
6/5 複視
6/6 PD(パーキンソン病の症状、手足の震えは薬が効いてます足が特に横移動ができません)
6/6 SCD
6/7 MSA
6/7 ASD(特性からくる興味関心、学習意欲の偏り、不安症等)
6/9 唇やあごの震え(半年ほど前からクラリネットを吹く時に唇と顎、頬が震えるようになりました)
6/9 てんかん(8年前に側頭葉てんかん単純部分発作を発症)
6/9 言葉おくれ
6/9 痙攣性発声障害
6/9 耳鳴り(鼓動に合わせて高い音で「キーン、キーン」という感じ)
6/11 SCD(遺伝性の脊髄小脳変性症、身障者手帳3級を取得)
6/13 SCD
6/16 SCD(脊髄小脳変性症)
6/16 自閉症
6/16 MSA
6/16 複視
6/16 SCD
6/16 PD(震えの症状は無いが、筋肉の収縮があり、主に左半身の筋肉が硬く
痛みがあります)
6/18 PD(パーキンソン病の疑いがある診断されました)
6/18 ADHD
6/19 PD
6/19 腰椎椎間板症
6/19 PD
6/20 ジストニア(ジストニアによる声のつまり。発声障害。)
6/20 慢性疲労症候群
6/21 ADHD
6/21 結節性硬化症
6/23 慢性首凝り(首が慢性的にずっと痛い。違和感がある。)
6/23 点頭てんかん
6/23 吃音
6/23 発達おくれ
6/25 PSP
6/25 PSP
6/25 PSP
6/25 PVL
6/28 学習障害
6/28 痙性斜頸
6/28 書痙
6/30 MSA(薬や注射をしましたが 状態は変わらずもしくは進行しているような気がします)
6/30 PD(便秘・食欲が出ない・不眠・声が出しづらい・頭がモヤモヤ・筋肉のこわばり・左手の震えなど)

※上記は6月に当院へお問合せ・治療予約を申込された方の症状を一部抜粋して掲載しております。
お困りのことがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

※ただいま美容鍼の新規の患者様は受けておりません。

症例別治療例ページもご覧ください。

お問い合わせ・ご予約はこちら

首の痛み(30代 男性)

カテゴリ:首・肩・背中・上肢の症状

今回の患者様は、首の凝りがひどいのと痛みもあるということでした。

普段からパソコン作業、スマホで作業が多くかなり慢性的に首肩の凝りや痛みが常にあるそうです。

今回治療メニューは真頭皮針を受けて頂いています。

💬 1回の治療でだいぶ首の可動域がでて、ラクになったと仰ってました。

💬 3回目の治療では完全に慢性的にあった頑固な凝りもとれ、痛みもないと仰ってました。身体全体の調子も良いそうです。

1ヶ月に一回はメンテナンスという形で真頭皮針をして身体の良い状態を保っていきましょうという形になっております。

てんかん発作はずっとない(15才 男子)

カテゴリ:小児の難病・その他

幼い頃からずっと、てんかんの発作があり薬もいろいろ変えたり試していましたが、あまり効果は見られず、発達の遅れも伴い何かよい治療法はないかと、当院を受診されました。

1週間に一度の治療で2年目となりましたが、現在は全く発作がなく、風邪を全く引かず元気に学校へ行ってい😊よかったです✨

現在は2週間に1回の治療ペースで、減薬目指して継続中〜

堂島針灸接骨院には、お子様の小児てんかんに悩むお母様がたくさん来院されております。そのため当院は大正14年創業からの歴史の中で、あらゆる小児難病治療に対する研究を重ねてまいりました。

そこで頭(頭皮)と全身の必要なツボ(核点と患部)に針を刺して、0.7mAの微弱電流を注入し、脳神経細胞を活性化させる治療法で取り組んでまいりましたが、新たに脊髄神経からのアプローチをプラスした「真頭皮針(しんとうひしん)」療法で個人個人に合った治療計画を作成し、一人でも多くのお子様や親御様が笑顔になり幸せになっていただけるよう、スタッフ一同、真心を持ってお手伝いさせて頂きます。

詳しくはこちらをご覧ください。

ギックリ腰(30代 男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

足を踏み外した時に腰に電気が走り動けなくなった患者様です。

当院の関節「可動域」改善法針治療を受診されております。

関節「可動域」改善法では、痛めた所は触らずに周りの筋肉を緩める治療を行い、痛めた周りの筋肉周りに 針治療をしています。

コルセットで固定して安静にしてもらいました。

(患者様の声)

3日ほどで動けるようになり、助かりました。

ありがとうございます♪

【ご新規様】治療内容や通院ペースについて~よくあるお問い合わせ~

カテゴリ:スタッフからのお知らせ

ご新規様より、お電話にて治療内容や通院ペースなどのご相談をいただきます。

治療内容や通院ペースにつきましては、
電話相談予約」フォームにて、ご相談日の予約申込をして頂く流れとなっております。

お電話が難しい場合は、メールでもご相談承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

ご不便、ご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんが、ご理解の程何卒よろしくお願いいたします。

腰痛、首・肩のこり(40歳 女性)

カテゴリ:首・肩・背中・上肢の症状

もともと接骨施術で治療を受けていましたが、 4月より鍼治療にしました。

わりと低体温だったのが、 治療を続けることで+1℃近く改善されました。

また、週1もしくは2週に1回のマッサージ治療が、今は月1回程のペースになっていますが、以前の腰痛はかなりなくなり体調が良くなりました。

吸い玉が特にお気に入りです。

メニエール病によるめまい(40代 女性)

カテゴリ:その他の慢性病

今回の患者様は、定期的なめまいがキツイということと左耳の低音性難聴を治療したいということで来院されています。 

治療メニューは真頭皮針治療を受けられています。

📄1回~5回の治療後
首肩がスッキリしてめまいの起こる回数が減ってきた。

📄6回~8回の治療後
めまいの症状は今のところでていない。
左の耳鳴りに関してはまだはっきりとは変化が分からないとのこでした。

めまい自体はだいぶおさまってきて良かったです❗

耳鳴りに関しては慢性的な耳鳴りということもあり、お時間がかかると思いますが、しっかり治療を続けていけば軽減は可能だと思います✨

もう少し頑張って治療していきましょう!🙏😌

月1回のメンテナンスで体調は良好です(30代 女性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

◆治療内容
鍼灸・真頭皮針治療
初診時は、ダンスによる急性腰痛で来院されました。
今はすっかり腰の調子もよくなり、激しいダンスやお芝居の動きにも痛くなることはないそうです。

◆スタッフコメント
腰から足の張りを、針とマッサージでゆるめています。
背中・肩のこりもありますが、月1回のメンテナンスで体調よく過ごされているので、よかったと思います。

◆治療のご意見・ご感想
いつも私の症状を改善する治療をしていただきありがとうございます。
こちらの院に来させていただくと、体も心もさらに元気になります。
今後ともよろしくお願い致します。

足底筋膜炎(40代 女性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

歩きすぎた時に足に痛みが出る患者様です。

足関節の固定と、超音波療法をおこなっております。

(患者様の声)

足は地面の着けて、ゆっくり歩行する事ができます。

痛みは徐々に落ち着いています。

ありがとうございます。

▲