患者様の声【症状別】

緑内障(30代 男性)

カテゴリ:目・耳・鼻・口の症状

3年位前から緑内障の症状を発症し来院されました。

📖症状

・眼圧が高い
・点眼薬を使用中
・首肩の凝り

📖経過

通院されて一年になりますが、眼圧は安定しています😊もう少し眼圧が下がれば点眼薬を軽く出来る様なので引き続き治療をしていきたいと思います😊

その他、視力障害・複視(二重に見える)・緑内障の症例集は一部ですがご紹介しております。こちらをご覧ください。

●お知らせ
ただ今、既存患者様限定で電話無料相談を実施しております。
予約方法など詳細はこちらをご覧ください。
尚、初めての方は、お問合せフォームよりご相談やご質問を送信ください。

チック症のお子様(5才 男児)

カテゴリ:小児の難病・その他

5歳の息子がお世話になっております。
チック症でひどく悩んでおり、そこで紹介していただいたのが、堂島鍼灸接骨院さんでした。

不安で仕方なかったのですが、親身に話しを聞いて下さり、安心出来ました。息子も初めての場所、初めての治療で不安だったと思いますが、悪い印象はないみたいで、針療養をマッサージと言って今日はマッサージの日やんな?と確認してきます♩︎

症状は5回目くらいから効いてきたような気がします。小さな頃から喘息もひどく、特にこの時期は発作が出たりと毎年ヒーヒー言ってるのですが、今年はまだ出ていないです。

チック症の方も日によって差はありますが、目立たなくなってきたかなーと。先日私の友人にもすごく落ち着いたねと言われ、私自身も気づいてない所で息子も落ち着いてきたのかなと思い嬉しく思っております。

先生方も受付の方も皆さんすごく優しく良くして下さり、息子も進んで行ってくれます♩︎毎週ほんとにお世話になり、ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願い致します♩︎

子供と遊んでる時に腰を痛めた|腰痛(40代 男性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

新型コロナウイルスにより自宅待機が続き、自宅で子供と遊んでる時に 腰を痛めた患者様です。

施術は電気治療と、温熱治療、筋肉を緩める手技療法を行いました。

自宅でできる運動とストレッチを指導しました。

(患者様の声)

治療後から腰がスッキリ!

痛みが無くなりました✨

ありがとうございます😄

背部痛(40代 男性)

カテゴリ:首・肩・背中・上肢の症状

ゴルフ練習場で短時間にたくさん練習をした際に肩甲間部を痛めた患者様です。

話をよく聞くとこの日は、背中の軸をブラさないようなイメージで背筋を意識して 練習したそうです。

そうすると、だんだんと痛みが強くなりついには肩が回らなくなってきた😣とのことです。

筋力が足りない状態で局所に負荷をかけたのが原因で、背部の筋挫傷を起こしていました。

筋挫傷の処置と肩甲骨の可動域をつけてあげることにより痛みは改善しました👍

再度痛くならないよう背部の筋力を強化するように指導し、ゴルフも再開できたととても喜んでいただきました✨

右肩甲骨違和感と痛み|関節「可動域」改善法 (20代 女性)

カテゴリ:関節「可動域」改善法(JO)

元々美容鍼で来院されていた患者様です。

日頃、デスクワーク業務で頚から肩にかけて硬くなりやすく、出張も重なり右の肩甲骨周囲が違和感から痛みになったとの事でした。

お身体を診させて頂いたところ、前側の胸の筋肉部分、腋下、右腕全体が硬く、腰背部の筋肉の緊張が原因で肩甲骨の動きに制限かけてしまった結果、背部の痛みとなったようでした。

関節の動きをつける治療と筋肉を弛める治療をして結果的に背部の痛みが軽減されました。

全体的にお身体を弛めて可動域をよくするためにも1週間に一回、 関節「可動域」改善法 を定期的に続けて頂く予定になっております。

デスクワークなど長時間の同じ姿勢は身体に負担をかけやすく、血流の循環も悪くなったり、内臓機能の低下にも繋がりますので筋緊張を定期的に弛めてあげることで心身ともに休まると思います😌

このような症状でお困りの方は一度、 関節「可動域」改善法 をお試しください😊

手の震えがマシになった!|ジストニア(30代 男性)

カテゴリ:ジストニア


2年前から右手に違和感が出始め、現在では「文字を書く時に震えて書けない。」「 首肩も凝ってしんどい。」「 夜も中々寝つけない、、 」(ジストニア症状

という事で当院の「真頭皮針(鍼灸治療)」を受診されました。

📝初診終了後、首肩がだいぶラクになりました!

📝2回目終了後、書く時の震えが少しマシになりました❗️

📝4回目終了後、夜ぐっすり眠れています❗️

等の嬉しいご報告を頂いております✨

まだまだ調子に波があります。

更なる改善を目指して継続治療中です😊

脊髄小脳変性症の患者様から(79才 女性)

カテゴリ:脊髄小脳変性症

脊髄小脳変性症と診断され当院に通われて8年が過ぎています。 (鍼灸治療)

8年前と比べると症状は進行されていますが、まだお一人で来ていただいています😌

歩行困難、下肢の動きにくさがありますが今後も進行が緩やかであるように、しっかり治療させていただきます。

コロナウイルスの為、来院できない日々が続いており私達も心配していましたが、本日お手紙をいただきました💕

緊急事態宣言が解かれ、お会いできる日をお待ちしております😊

多系統萎縮症(40代 女性)

カテゴリ:その他の難病

3年位前からバランスが悪くなり、昨年から当院の鍼灸(真頭皮針)治療に来られました。

📖症状

・ふらつき
・呂律が周り辛い
・めまい

📖経過

治療に来られて半年位ですが、初診時から大きな進行はなく歩いて通院されています😊途中頭痛や息苦しさなどの症状が出ましたが、現在は改善されています‼️ 

ジストニア患者様からの口コミをいただきました

カテゴリ:ジストニア

痙性斜頸(頚部ジストニア・右回旋)の診断を受けて丸2年になります。昨年(2019)の4月から当院で開始された「関節可動域改善治療法」の施術を受け始め、1周年の記念(?)の書き込みです。

同様の症状をもつ方の参考になれば幸いです。(長文です(^^;)
===
ネット検索をしては落ち込んでいた時に週1回のペースで針治療を受け始め、何よりアップ・ダウンのある状態を理解していただけることからくる安心感に支えられた約10ヵ月を経て、昨年4月、院長先生に勧められて「関節可動域改善治療(JO)」を受け始めました。

ジストニアは脳神経の誤作動による症状だと言われているのに、関節?しかも脚?腕?・・・と初めは少し戸惑いました。

でも、人によって症状もその要因も異なるジストニアの治療経験のある先生が、私の首の反応を見ながら色んな関節を動かして「ポイント」を探り、治療を施してくださるのです。

針治療とJOとを並行して受けるようになってから、ハッキリと状態が改善してくるのを感じ始めました。

今は1-2週間に1回治療に通っており、多少のアップ・ダウンはありますが、この半年間は“マイルド”な状態が続いています。
※3ヵ月に1回、病院でボトックス注射も

(歩き方が変わった事が、昔履いていた“踵のすり減った”靴を履いてみてよく分かりました。←その靴はポイしました^^)
===
正直なところ、時間(とお金)は掛かりますが、じっくり身体の状態と向き合うことが大切だと感じています。

堂島針灸接骨院の先生方も事務の方も、皆さん、本当に温かい方々ですので、安心して治療を受けられると思います。

ねんざ(40代 女性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

足の指をねんざし歩くことも困難な状態でしたが、先生に丁寧に治療していただいたおかげで随分と良くなり以前と同じ日常生活を過ごせるまで回復しました。
ありがとうございました。

(治療内容📄)
腫れいる部分に対してはアイシングと超音波療法を使い炎症を落ち着かせかてから指が硬くならないように関節をしっかり動かす徒手療法を行い、最後にテーピングで固定を行い再発予防を行いました。

股関節痛(30代 女性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

歩行時に股関節の前の鼠径部に痛みがあり足が前に出るときに痛むとのことで来院された患者様です。

問診と徒手検査をした所、関節部の異常は見られず、股関節の前方から腰椎についてくる筋の緊張がきつく見られました。

この筋と股関節を支えている筋を緩めてあげることにより3回の施術で痛みは改善し歩行時の痛みも改善した!ととても喜んでいただきました😄

美容鍼と、体のバランス改善(21歳 女性)

カテゴリ:美容関連

美容鍼関節可動域(JO)を受けさせて頂いています。

以前から気になっていた美容鍼に挑戦しようと思った時、HPを見て、鍼治療を行っているこちらに伺うことを決めました。

受ける前と後で、肌のハリ・明るさが全然違います。少し気になり始めていたほうれい線や、目の下のくすみも気にならなくなりました。何より、知人にほめられるのが嬉しいです。

今は、月1回を目安に受けるようにしています。

関節可動域の方は、美容鍼の際に“そり腰で、腰が痛い” と相談したところ、紹介して頂き、受け始めました。

座っていても、立っていても、ずっと右側の腰・股関節が痛く色んなエステ・マッサージに行っても治らずあきらめていた所でした。
しかし、回数を重ねるごとにどんどん体が軽くなり、今ではもう全く痛みを感じなくなりました。本当に嬉しいです。

気づいたら、そり腰も改善されていて驚きました。

今は肩こりを中心に、全身を診て頂いています。
効果が実感できる為、週一回通わせて頂いています。
スタッフ皆さんの人柄の良さも、頻繁に通える理由の一つです。
いつもありがとうございます。これからもよろしくお願い致します。

ふるえがマシな時が出てきた!|パーキンソン病(60代 男性)

カテゴリ:パーキンソン病

2年前から左手の震え、喋りにくさ、便秘、腰痛といった症状が出始め、病院でパーキンソン病と診断。

少しずつ症状がきつくなってきている。

との事で、鍼灸(真頭皮針)治療を受けに来られました。

<治療報告>

📝初診終了後、ぐっすり眠れました!

📝3回目終了後、最近毎日お通じがある!

📝4回目終了後、腰がラクになってきた!

📝10回目終了後、震えがマシな時が出てきた❗️

等の嬉しいご報告を頂いております✨

更なる改善を目指して継続治療中です😊

パーキンソン病(40代 女性)

カテゴリ:パーキンソン病

10年以上前に発症し、最近パーキンソン病の症状がひどくなってきた為に来院されました。

📖症状

・首、肩が痛く、痺れる
・筋固縮
・歩きづらい

📖経過

体全体の筋肉の強張りがあるので、鍼灸治療をすると和らぎ楽になる様です😊まだまだ、歩き辛さなどの特有の症状がありますが、当院の鍼灸治療(真頭皮針)により身体が楽になる事を実感頂いているので、治療を継続し症状が改善して頂ける様にしていきたいと思います😊

交通事故後の鍼灸治療(50代 男性)

カテゴリ:その他の慢性病

バイクで、3週間前に車の無理な幅寄せから転倒してしまい、頸椎の3番4番の神経痕障害の為、首から肩、右腕に痛みと痺れがあり、当院の鍼灸を受診されました。

首から肩、背中にかけて圧痛と張りがあり、腰も重くだるいとのこと💦中国鍼にて、丁寧に施術し通電と首の付け根と腰にも鍼とお灸を施しました。

翌日も来院されましたが、「治療後すごく眠くなり、めちゃくちゃ寝ました❗️翌朝から身体がすっきりしてます」とのこと👍

こらからしばらく治療を継続していきますが、きっと良くなると信じ、しっかり治療させていただきます😊👍

膝痛(50代 女性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

昨年初めて膝痛の接骨治療でお世話になり、私自身は痛くて歩くのも怖いと思い、周りの人から見るとこのままずっと杖を使わなければ歩けないのでは?と思われた症状を治していただきました。

今回は腰痛のため鍼治療を受けました。

その日の状態を診て治療内容を変えて下さり、不安なことを伝えると丁寧に説明し日常生活での注意点も教えて下さいます。

かなり凝っている時のマッサージで「痛い!」と言うとなぜか先生が笑うので、私もつられて笑ってしまい体も心もほぐして貰っている気がします。

それに毎日大勢の患者さんを診ていらっしゃるのに私が疲れているとき気づいてくれ心配し元気づけて下さいます。

みなさん優しくて暖かい方ばかりで、信頼出来る堂島鍼灸接骨院さんで診ていただいてホントに良かったと思っています。
いつも感謝しています。
ありがとうございます。

肩の痛み(90代 男性)

カテゴリ:首・肩・背中・上肢の症状

肩関節の前方部分に痛みがあると来院された患者様です。

肩関節の前に腫れが診られたため腫れが引くような施術を施したところ痛みが少しずつ引き腫れも少しずつ引いてきました😉

また、家で出来る運動を始めてもらいかなり症状は軽減してきました。

あともう少しという所ですが、継続療養中です👍

美容鍼(20代 女性)

カテゴリ:美容関連

今回の患者様は、お顔のむくみが気になると仰っていました。普段デスクワークで特に目の周りのむくみ、朝起きたときに二重のラインがむくみで、ぱっちりにならない、左右が非対称との事でした、、、😌

美容鍼の施術を始めて3回目でだいぶ朝起きた時のむくみが改善され、二重のラインも左右対象になってきたと仰ってました😊

むくみの原因の1つに眼精疲労による頚や後頭部の筋の硬さ、前頭部の硬さもありましたので美容鍼+フェイスヘッドケアも受けて頂き、だいぶ改善されたと喜んでらっしゃいました😌

定期的に継続してむくみを完全になくしましょうとお話しました😊❤️

一緒に頑張っていきたいと思います😌

指が使いやすくなった!|ジストニア(40代 男性)

カテゴリ:ジストニア

三年ほど前から右手に違和感が出始め、段々とペンが使いにくくなってきた。

パソコン作業等は問題無く出来るが字を書くと震えてしまう。

という事でご来院されました。(ジストニア鍼灸治療

📝初診終了後、身体が少し軽くなった!

📝3回目終了後、まだ震えがあるが以前より指が疲れなくなった気がする!

📝7回目、身体全体が少しずつ変わってきた気がする。

まだまだ症状はあるが以前より描きやすい❗️

等の嬉しいご報告を頂いております✨

更なる改善を目指して継続治療中です😊

ジストニアの疑い(20代 男性)

カテゴリ:ジストニア

首の辺りの違和感と不随意運動が気になって来院されました。

📖症状

・後頭部のムズムズ感
・瞬き
・首肩のこり

📖経過

初診時から数回はなかなか症状の変化がでませんでしたが、ここ数回は鍼灸治療後にムズムズ感が改善したりと変化が出始めています😊

もっと改善して頂ける様治療していきたいと思います‼️

左顔面神経麻痺(40代 男性)

カテゴリ:その他の難病

シフト制でのお仕事のストレスか、肩こりがひどかったせいか、薄着で風にあたっていたせいか…原因は不明ですが、左顔面に麻痺が起こり目を閉じることも口角が歪み、口を閉じることもできず日常生活(顔が洗えない、シャンプー時に目に入る、飲み物が溢れる…など)が不自由になっておられました。

もちろん耳鼻科も通院され、西洋医学のできること全て検査や治療も全てされていました。

東洋医学にもご理解のある耳鼻科の先生からのご紹介もあり、当院で鍼灸治療を開始しました。

通院され、もうすぐ一年が経とうとしています。

目や口は完全に閉じています👍

左頬にあと少しの違和感があり、治療継続中です。

今日は、灸頭針(鍼にお灸をつける)をしました。

完治を目指して頑張りましょう❗️

お通じが良くなった!|パーキンソン病(40代 男性)

カテゴリ:パーキンソン病

2年ほど前から左手の震え、歩きにくさが出始めパーキンソン病と診断。

便秘、腰痛等もあるという事でご来院されました。

📝初診終了後、少し身体がラクになりました!

📝真頭皮針治療3回目終了後、腰がラクになった!

📝 真頭皮針治療 6回目、お通じが良くなり更に身体が軽くなった様な気がする❗️

等の嬉しいご報告を頂いております😊

今後は歩行が少しでも改善されるよう継続治療していきます✨

軽度発達障害(1才 男児)

特に1人歩きがなかなか出来ないという事で来院されました。

📖症状

・つたい歩きまで出来る
・言葉の遅れ

📖経過

治療を開始して10ヵ月位になりますが、現在はベッドまで自分で歩いて入ってくれます😊言葉も少しずつ増えて、ちょっとだけ3語文もでるようです‼️こちらの言う事も分かっている様で、「◯◯取ってきて?」というとちゃんと持って来てくれます😊これからもこの調子で良い変化が出るよう治療させて頂きます‼️

左肩の痛み(90代 男性)

カテゴリ:関節「可動域」改善法(JO)

自転車で転倒してから、左肩の痛みが治らず

ジンジンという痛みに悩まされておられました😥

痛みで力も入りにくく、物を持つのも不自由な生活となっておられました。

鍼灸治療」と、「関節(可動域)改善法」を合わせて受けていただき、今ではすっかり痛みもなくなり元気に生活されています😊

ご年齢とは思えないくらいお元気です✨

これからもしっかりサポートしていきます❗

外反母趾(70代 女性)

カテゴリ:腰・臀部・膝・下肢の症状

外反母趾の変形が強く病院にて、手術を勧められたが手術が嫌なので当院を受診されました。

幅広の靴を履くなどいろいろと工夫をされましたが、よくなったり悪かったりの状態です。

外反母趾の場合足底のアーチが崩れている場合が多いです。また、足関節の動きが悪かったため、可動域をつけた後に、テーピングを施したところ1次的ではありますが改善されました😉

引き続き継続療養中です。

脳室周囲白質軟化症(PVL)(3か月 女児)

カテゴリ:脳質周囲白質軟化症(PVL)

まだPVLの症状は出てきていないのですが、発症を抑える、また出来るだけ軽くする為に、刺さない針である小児はりから治療を開始しました。

📖経過

治療後から便通が良くなったようです😊顔色も良くなりました‼️いつも治療を気持ち良さそうに受けてくれます😊この調子で引き続き継続して治療をして行きたいと思います‼️

首肩の痛み(40代 男性) 

カテゴリ:首・肩・背中・上肢の症状

首肩の痛みがすっかりマシになり軽くなりました。
時間がかかると思っていましたが、短期間で治り、助かりました。
もし友人や会社等で 同じ症状の方がいたらぜひ紹介したいと思います。
ありがとうございました。

大きな発作が無くなった!(15才 男児)

カテゴリ:小児の難病・その他

小学生の時から軽い発作があり、中学生になった頃から 頭がぎゅーと締め付けられる感覚になり頭痛がおこる発作が大きくなった。

病院で薬を出してもらうが改善されない、、😣

という事で当院の鍼灸治療を受けに来られました。

初診終了後、身体がポカポカして当日よく寝れた。

📝3回目、発作はあるが程度がマシになった気がする!

📝5回目終了後、大きな発作は無くなってきた❗️他の事に集中出来る時間が増えてきた❗️

等の嬉しいご報告を頂いております😊

更なる改善を目指して継続治療中です✨

PVLと診断(生後3か月 女児)

カテゴリ:脳質周囲白質軟化症(PVL)

生後3か月が過ぎた女児ちゃん

出産前に母体の状態が危険となり、急きょ帝王切開にて生まれました。

画像診断によりPVLの可能性大とのこと…

いずれ障害が出る事を想定し、今から何かできないものかと 遠方より来院されました。

生後3か月なので、「小児はり」からの治療開始です。

先日でまだ2回しか治療していませんが、

顔色がよくなった、よく笑うようになった、硬かったウンチが柔らかな緑色(赤ちゃんは緑色の便)が出ている、よく目が合う…とのこと👍

3か月検診では、月齢どうりの首座りだと言われたとのこと…👌😊

治療開始したばかりですが、いろいろな可能性を期待し、これからもサポートしていきます✨

肘関節捻挫(30代 女性)

カテゴリ:首・肩・背中・上肢の症状

以前から肘関節の外側に違和感があり、先日タオルを強く絞った際にひじの関節を痛めた患者様です。

初診時、関節の外側に軽く腫れが診られ、手を使うと随分いたそうでした。

関節に付着している筋肉が緊張していたため、和らげてあげることにより、ずきずきとうずくように痛む、疼痛( とうつう )は緩和して来ているとのことです😊

少し痛みが残っているため継続療養中です。

▲