患者様の声【症状別】

症状の進行がみられない!|脊髄小脳変性症(60代 女性)

カテゴリ:脊髄小脳変性症

三年ほど前から歩行時のふらつき、呂律が回りにくいといった症状があり、脊髄小脳変性症と診断。

2年前より治療を開始、現在は2週間に一度のペースで通院されています。

現在までに症状の進行を感じる事もあまり無く、調子の波はあるものの、調子の良い日はふらつきが少ないとの事です

今後も症状の進行悪化を防ぐために継続治療中です

▲