患者様の声【症状別】

てんかん(10歳 男児)

カテゴリ:小児の難病・その他

二歳半の時に発作が起こり、七歳頃までに四回てんかん発作あり。

それ以降、てんかんの発作は無いものの、出来る学習と出来ない学習との差が激しく発達の遅れも気になって、、との事でご来院されました。

先ずは脳波を落ち着かせ、減薬、発作ゼロを目指して針治療スタートです

 

初診時は、初めての事でビックリしたのか針も嫌がっていましたが、二回目からは色々お話しながら上手に受けてくれています!

四回目終了後、はっきりとは分からないが、少し雰囲気が変わってきた気がする!とご両親からのお声をいただきました

十回目、日によって調子の波があるが、少し集中力出てきたとの事。

十一回目、てんかんの検査で脳波に異常なしとの結果が出ました

 

更なる改善を目指して継続治療中です

 

▲