患者様の声【症状別】

てんかん発作はずっとない(15才 男子)

カテゴリ:小児の難病・その他

幼い頃からずっと、てんかんの発作があり薬もいろいろ変えたり試していましたが、あまり効果は見られず、発達の遅れも伴い何かよい治療法はないかと、当院を受診されました。

1週間に一度の治療で2年目となりましたが、現在は全く発作がなく、風邪を全く引かず元気に学校へ行ってい😊よかったです✨

現在は2週間に1回の治療ペースで、減薬目指して継続中〜

堂島針灸接骨院には、お子様の小児てんかんに悩むお母様がたくさん来院されております。そのため当院は大正14年創業からの歴史の中で、あらゆる小児難病治療に対する研究を重ねてまいりました。

そこで頭(頭皮)と全身の必要なツボ(核点と患部)に針を刺して、0.7mAの微弱電流を注入し、脳神経細胞を活性化させる治療法で取り組んでまいりましたが、新たに脊髄神経からのアプローチをプラスした「真頭皮針(しんとうひしん)」療法で個人個人に合った治療計画を作成し、一人でも多くのお子様や親御様が笑顔になり幸せになっていただけるよう、スタッフ一同、真心を持ってお手伝いさせて頂きます。

詳しくはこちらをご覧ください。

▲