• 創業大正14年からの経験と実績 私達は皆様の健康の為に最善を尽くします
患者様お一人お一人に寄り添い

患者様お一人お一人に寄り添い

全国からたくさんの喜びと笑顔

全国からたくさんの喜びと笑顔

「ここに来て良かった」と言っていただくために

「ここに来て良かった」と言って頂くために

【当院の感染症対策】安全に通院していただくために 詳しく

難病・慢性病・原因不明の病気にお悩みの方へ

初代から 90 年を過ぎた経験と実績、脊髄神経からのアプローチを加えた「真頭皮針(しんとうひしん)」療法で、
難病悪化の防止と症状が改善するよう全力を尽くします!

パーキンソン病の鍼灸治療

真頭皮針でパーキンソン病(PD)の手足のふるえや歩行困難・動作緩慢などの症状が改善!

私は7年前にパーキンソン病を患いまして、手足の左側がふるえ、コップが持てなくなりました。ある新聞に堂島針灸接骨院さんの鍼治療の記事がでてまして、藁にもすがる思いで尋ねてみました。すると!1ヶ月で手の震えが止まり、足を引きずるのも軽くなりました。体が軽くなりましたので、日常仕事(掃除、洗濯、炊事)はゆっくりですが自分で出来ます。自分の足でどこへでも行けるというのは素晴らしいと実感しています。

脊髄小脳変性症の鍼灸治療

「楽に歩けるようになった!」、「スムーズに話せるようになった!」の喜びを実感!

真頭皮針治療を知り、堂島針灸院が力を入れていることを知りました。ものは試しにと思い、一度治療を受けてみたところ治療後は体が軽くなったような感覚を覚えたのを記憶しています。 通いはいじめて一年以上経ちますが、脊髄小脳変性症の症状がすごくゆっくりになっているのは、堂島針灸院さんのおかげだと思っています。この病気は5年ほどで進行が早いと歩けなくなるという情報もありましたが、5年経った今でも自分で歩けていますし、誰の介護も必要としていません。これは針のお陰なのだと思っています。

ジストニアの鍼灸治療

首や身体の緊張が緩和し日常生活が楽になります!

4年前から首が右に傾き頭が左に向くという症状があり、徐々にジストニアの症状が悪化してきた為、昨年当院に来院されました。初診時は、常に頭が少し左に向き首を右に傾けている状態で、首から肩、背中にかけて筋肉がガチガチに固まっていました。治療を継続していただき、1~2ヶ月経過したあたりから、徐々に首から肩、背中のコリがほぐれ、首が右に引っ張られる感じがマシになり頭を真っ直ぐに保つ事が出来る様になってきました。現在は「日常生活」が原因で、首や肩が凝ると引っ張られる感じがするということで、姿勢や凝りにくい日常生活をアドバイスさせていただきながら、症状の完治を目指して継続治療中です。

てんかんの鍼灸治療

発作の規模を減少し、発作の回数や薬を減らすことが目標です!

小学5年生より通わせていただいています。1才まで寝返りができず、両足は股関節脱臼・頭はてんかんの為、発達が止まっていました。小学校に入りましたが知能程度は3才に届かず、病院の先生から「この年齢でこの脳波(2才レベル)ですので一生このままと思ってください」と言われてしまいました。堂島針灸さんの針に通い始め、バラバラだった脳波がまとまりはじめ、ドクターに「賢くなっている」と言われました。いろいろなことを試して継続して、やっとすべてがつながり始めたような気がします。シメはやはり「針」だと感じています。

脳室周囲白質軟化症の鍼灸治療

座位や歩行などの運動の遅れや言葉の遅れを改善し、成長と発達を促進します!

息子は早産で生まれ 脳室周囲白質軟化症(PVL)と診断されました。生後半年から発達の遅れが目立ち始め、目線が合わない・寝返りができない・・等 そのころからこちらの堂島針灸接骨院でお世話になり始めました。治療を始めてすぐに効果を感じたのは目線!しっかりと目が合うようになり、斜視もなくなりました。それからは表情もすごく豊かになりました。

発達障害の鍼灸治療

発達や言葉の遅れを改善し、暴れたりパニックになる症状を落ち着かせ、コミュニケーションがとれる様に導きます!

当初(4才)は多動がひどく、目も合いにくく、トイレもできない、言葉も喃語のようなものが少し出るくらいで「ママ」と呼んだことがなかった状態でした。そんな中、こちらの針灸接骨院で子供の「発達おくれ」の治療をされていると聞き、1週間に1回の治療になった3か月目くらいで、「ママ」と私をみて呼ぶようになり、だんだん2語文、3語文が出るようになりました。入学したときはトイレもできず紙パンツで通学していましたが、今はトイレもできるようになっています。これからも治療を続け、少しづつ成長していけたらいいなと思います。

  • パーキンソン病の治療
  • 脊髄小脳変性症の治療
  • シストニアの治療
  • てんかんの治療
  • 脳室周囲白質軟化症の治療
  • 発達障害の治療

自分にあった治療は?30秒でわかります!

クイック診断の画像クイック診断の画像

堂島針灸接骨院ではパーキンソン病・脊髄小脳変性症・多系統萎縮症・ジストニア、肩首腰の痛みやしびれなど、大人の難病や慢性病。小児の発達障がい・PVL・てんかんやその他の小児症状に対して、「真頭皮針治療」(鍼灸治療)と、関節「可動域」改善法を行っております。また、交通事故の後遺症、スポー ツで生じた痛みなど、肩こり・腰痛など・・からだの根本的な治療も行っておりますのでお気軽にお問合せ、ご相談ください。

  • 鍼灸治療の画像

    鍼灸治療

    パーキンソン病、脊髄小脳変性症や
    慢性的な肩こりや腰痛の鍼灸治療

  • 小児治療の画像

    小児治療

    脳室周囲白質軟化症(PVL)や
    発達障害などの小児治療

  • からだ改善治療の画像

    からだ改善治療

    美容鍼・全身整体など
    「健康美」を達成する治療

患者様の声【症状別】

診療時間

09:00-17:00
09:00-18:30 × ×

休診日:火曜日・木曜日
【月水金】9:00-18:30 まで受付
【土日祝】9:00-17:00 まで受付
詳しくは受付時間カレンダーをご覧ください

 

アクセスのご案内

大阪駅 徒歩 10 分の近さ
お仕事帰りやお仕事の合間にお越しいただけます

診療時間
ご相談・予約申込み